カテゴリ:・・・東海北陸( 7 )
三河湾へバスツアー!
b0153136_2322245.jpg

母が「お二人様ご招待」を頂いたとかで、生まれて初めてバスツアーに参加してきました!
海外へ行く時もツアーで行く機会がないので、本当に新鮮な気持ちで。

ああいうのって朝が早いのも、ちょっと苦手な感じでしたが頑張って7時前に自宅から出発。
お休みだったオットに集合場所まで送ってもらいました。


メインの三河湾のみかり狩りは、ミカン園で先にお昼ご飯を頂いたのですが
そのすぐ後に「食べ放題です」と言われたみかんは1個しか食べられませんでした。
まだ酸っぱいし、お腹いっぱいだし・・・・。

そして魚市場へ行って、そのあと、最後に行った八丁味噌の「カクキュー」さんが
一番良かったです。
味噌蔵などを簡単にですが見学させてもらって、お話を聞いて、楽しかった。
お土産にお味噌を買って、売店に売っていた「味噌串かつ」を1本。
これ、とっても美味しかったです。たれがたっぷり掛かっているのに衣がさくっと。

味噌カツは大好きです。
夏に北海道から帰って来た時もセントレア空港で、矢場とん頂きました!

無料だしな~とあまり期待もせずにデジイチも持たずに参加しましたが
バスツアーって結構楽しいかも。と言うのが感想です。

帰りもオットに迎えに来てもらって、夕食はお気に入りの黒毛和牛の焼肉屋さんで。
前にもブログに書いたことありますが月に1度通ってもう8年・・・・昨日は
母がごちそうしてくれたので、本当に「タダ」づくしの楽しい1日でした♪
[PR]
by kana_wish | 2011-10-05 23:38 | ・・・東海北陸
禅寺永平寺を訪ねる sanpo
b0153136_11132925.jpg
鶏足寺を訪ねた後は北陸まで車を走らせ、曹洞宗大本山「永平寺」を訪れました。
日本史の授業の中で必ずや名前を覚えさせられた道元禅師によって開かれた禅寺であり
今もたくさんの修行僧の方々が厳しい修行を行っておられるお寺です。
b0153136_115115.jpg
ですので、参拝させていただく際にもいくつかの心得があり、
それらの説明を聞いてから参拝スタートです。
永平寺は山奥で、境内は大きな杉の木に囲まれているとても静かな場所にあります。
苔も大変美しく、過ぎてしまった紅葉の名残を見るにつけ少し残念な気持ちに。
b0153136_119534.jpg
派手な物は何もありませんが一つ一つがとても美しく見応えのあるお寺でした。
b0153136_11145433.jpg

b0153136_11162021.jpg
境内のあちこちで、間も無くやってくる厳しい冬に備える準備が進んでいて
足場のようなものが組まれている所がたくさんありました。
お寺にはドアなどが無い場所が多いので
風雪を避けるためのシートが張られるのではないでしょうか・・・(参拝者のために)
b0153136_122995.jpg
最初のお話の時に
「修行僧は鐘の音や木を叩く音を合図に行動しているので触らないように」と注意を受けました。
b0153136_1243155.jpg


11月終わり、ダウンを着ていてもかなり寒さを感じた永平寺。以前2月に訪れたことがありますが
本当に寒くて、それなのに見かける修行僧の方達は薄着に裸足でおられたりして
その修行の厳しさを感じました。
また最初のお話の時に、
「入浴時間さえ、お手洗いを使用する時でさえ修行なのです。全て私語は禁止です。」
とおっしゃっていたのがとても印象的でした。

こちら永平寺では体験修行も出来るそうです。
境内にいるだけで背筋が伸びる思いの永平寺の修行、いかがでしょうか。

b0153136_129966.jpg

[PR]
by kana_wish | 2009-12-12 01:30 | ・・・東海北陸
名古屋「味仙」
名古屋へのお出かけ。まだまだ引っ張ります。
名古屋は10年以上前にお仕事で初めて行った時から
とても好きな街で、とりわけ名古屋で食べる料理ははずしたことがないのです。

今回は、ひつまぶしと迷ってあの中華料理店へ。
数年前、お友達に連れて行ってもらってからとっても気に入って度々訪れています。
b0153136_20535588.jpgb0153136_20551626.jpg
お客さんのほぼ全ての人が注文しているように見受けられる青菜炒め。必ず食べるメニューです。
そして、イカマヨ、チャーハン、鶏の唐揚げ。
もっともっと食べたかったけれど、お腹が限界に達したので今回は以上のメニュー。
台湾ラーメンが有名なお店だけど、何度目からか味が落ちたと感じたのでそれ以来頼まなくなりました。
b0153136_2055526.jpg
お店は、中国の食堂っていう雰囲気(行ったことないけれど)で入るだけで異国を感じてしまう嬉しいお店。
スタッフの方も中国人らしく日本語があまり通じません。
オーダーを取りに来てくれた方は英語が通じましたが中国語しか話せない人も多いのかな。
[PR]
by kana_wish | 2008-03-02 15:52 | ・・・東海北陸
イルミネーション「なばなの里」
名古屋への帰り道、イルミネーションが綺麗だと言うなばなの里へ立ち寄りました。
b0153136_2111815.jpgb0153136_20574361.jpg
その日は名古屋も長島も雪がちらちらと舞い、それが時々みぞれになって吹き付けて来る寒い日。
平日だし少ないだろうなという予想を裏切って、駐車場には50台を超えるツアーバス、マイカーもたくさん停まっていました。

b0153136_20582048.jpg入場すると、本当にたくさんのお客さん。
ちらちらと落ちてくる雪に反射して、
その美しさを一層増す光の数々。
とても綺麗でした。

b0153136_20583962.jpg光が踊ったり、音楽が流れたり、流れ星が流れたり
園内には小さなサプライズが散りばめられていて。
とても広くて、あまりの寒さに気持も萎えてくる頃
里の奥には綺麗な光のトンネルが現れます。


b0153136_2212453.jpg
これが目の前に現れた時、男子も女子も皆さん一様に
「わぁ」とか「おぉ」とか歓声を上げておられました。
b0153136_2213792.jpg
そしてトンネルを通り抜けた先には
光のお花畑とも言うような壮大なイルミネーションが広がっています。
b0153136_2225238.jpg
少しだけ高くなった展望台から眺めることができます。
b0153136_2231325.jpg
光のトンネル。
帰り路は白いライト。
まぶしい位の光の帯はまるで天の川のようでした。
[PR]
by kana_wish | 2008-03-01 21:56 | ・・・東海北陸
碧の世界---名古屋水族館
名古屋水族館。へ遊びに行って来ました。
青が印象的な水槽がとても美しかったです。
b0153136_2381871.jpgb0153136_2383797.jpg
実は魚の柄が得意じゃありません。だから魚じゃない物の方が好きです。
でも、こんな魚の群れはとても美しくて芸術作品のようでした。
そして、巨大水槽は映画のスクリーンのように。
b0153136_2391740.jpgb0153136_2394537.jpg
海の神秘や美をたくさん感じる水族館は魚が苦手でもやっぱり楽しめる場所です。
b0153136_2312241.jpg
こんなかわいい生き物に会えるのもやっぱり嬉しい。
b0153136_2314346.jpg
私が水族館や動物園に行く一番のお楽しみはもちろん、ペンギンです。大好きなの。
ガラスが水滴だらけで、あまりよく中が見えなかったのが残念。
b0153136_23151672.jpg
彼もカメラに目覚めて久しい今日この頃。
二人でそれぞれの撮影に忙しく過ごすのが最近のお出かけスタイル。
b0153136_2315383.jpg

b0153136_2316852.jpg
[PR]
by kana_wish | 2008-02-29 10:05 | ・・・東海北陸
雪の高山旅行
オットが、珍しく三連休だったので旅をしてきました。
とにかく、雪景色が見たくてたまらなかったので、年末にキャンセルした北海道に再チャレンジしようと
検討したんだけど、一番行きたかった旭山動物園の最近の気温を見て
「最高 マイナス5度/最低 マイナス30度」という天気予報を見てあえなく撃沈。
b0153136_23595948.jpg
結婚以来、列車の旅を一度もしたことがなかったので、列車で行けるところ、雪が見られるところ
という二つの条件で選んだところ。
b0153136_002655.jpg
豪雪地帯と言われる近辺ですが、それでもやっぱり今年は雪が少なくて。
かろうじて二日目から年末以来の降雪だという雪に出会うことができました。
[PR]
by kana_wish | 2008-01-25 23:59 | ・・・東海北陸
神様の塗り絵---御在所岳ロープウェイ
前回、滋賀の紅葉をご紹介した時、すっかり忘れていましたが
もう一つ、紅葉を見に行ったところがありました。

b0153136_0102464.jpg
滋賀県と三重県の県境に位置する御在所岳では「神様のぬり絵」と言われる程
とても見事な紅葉が見られるのです。
最大の見所はロープウエイに乗って見下ろす景色。
10分ちょっとの短い旅ですが、その間に見える木々の眺めはまさしく「神様のぬり絵」です。
b0153136_0105133.jpg
自宅は早く出発したのですが、平日にも関わらず乗り場までが大渋滞で
到着したのは日が翳り始める3時前。曇っていたのもをあって
なかなか写真ではその美しさがご紹介できないのが残念です。
ロープウエイの中の誰もが「きれい~~」と感嘆の声を上げていました。
b0153136_011786.jpg

[PR]
by kana_wish | 2007-12-14 21:09 | ・・・東海北陸