「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:・・・08年12月ソウル( 12 )
冬の韓国ソウルの旅 5日目最終日--三清洞を歩く
韓国ソウルの旅5日目---12月10日(水)

ソウルの旅も最終日になりました。
行きたい所はまだまだ残っていますが、最終日なので、あまり遠くへ行かずに過ごすことに。

朝食には、前日に続き、トゥッペギ定食。
本当は前日と同じお店に行きたい気持で一杯だったのだけど
食べ比べの意味も込めて、ネットで結構評判が高かった別のお店へ。

スンドゥブチゲ(豆腐チゲ)定食です。
b0153136_2232937.jpg
ご飯もこの通り。
b0153136_22323888.jpg
店先では、こんな風にトゥッペギが炎に包まれる勢いでチゲの準備が進んでいます。
b0153136_22325866.jpg
地元のお客さんで賑わっていましたが、前日のお店があまりにも美味しすぎたので物足りず。
でもここ、確か日本円で250円位だった気がします。
b0153136_22331790.jpg



朝食の後は、私と妹のお気に入りのエリア、三清洞(サムチョンドン)へ行きました。
b0153136_22334556.jpg
景福宮の横から山の方へ上がっていく付近は、昔ながらの街並みが残っていたり
お洒落なカフェやギャラリーなどが集まる雰囲気のあるエリアです。
b0153136_22343953.jpg
素敵な風景がたくさんあるので、デジイチを持った方がたくさん写真を撮りに来ていました。
b0153136_22362256.jpg
写真を撮っていると、カメラ好きの韓国人の方が話しかけて来てくれて、シャッターを押し合ったりと言う事も何度かありました。
b0153136_22372786.jpg
今回は飛行機の時間の関係もあって、ゆっくりとお店を見る時間が無くて外から街並みを眺めるだけでした。
b0153136_22382190.jpg
裏路地を入ると、雑貨屋さんやアクセサリーショップなど時間を掛けてショッピングをしたいお店がたくさん!
次回は1日時間を取って、行きたいと思います。
b0153136_2239273.jpg

b0153136_22391879.jpg


三清洞から、仁寺洞を散策した後は鐘路まで戻ってお昼ご飯。
今回まだ食べていなかった、サムギョプサル(豚バラの焼肉)をソウルの最後の食事にしようと
「ゴリラ」へ行きました。
b0153136_22394095.jpg
以前は、別の所に本店があって、昔ながらの店舗がとっても味があって大好きだったんだけど
街の開発でそちらは無くなり、新しいお店が本店となったようです。
こんな所をずんずん入っていくとゴリラの絵のお店があります。
b0153136_2240614.jpg
「サムギョプサル」に胸を躍らせ辿り着いたのはお昼が少し過ぎた1時頃。
でも・・・・お目当てのメニューは残念ながら売り切れでした。ショック!
代わりに頂いたのは、「モソリサル」豚の首のお肉でした。
こちらも十分に美味しいのですが、やっぱり、サムギョプサルが好きかなぁ。
b0153136_2241146.jpg


最後には、再び、ロッテデパートの免税店や食料売り場で買い残した物を購入し
ソウルの旅が終了しました。

飛行機に遅れないように、早めの16:30過ぎのバスにて空港を目指しました。
帰国の空港へ向かう時のあの切ない気持。
悲しいですよね。都心部を出るまで、ずっと窓の外を眺めて、また来る日までソウルの街に「アンニョン!」
b0153136_22441324.jpg


出発が1時間以上遅れて、20時半頃、日本へと飛び立ちました。
b0153136_22443282.jpg



長い長い、旅行記読んでくださった方、ありがとうございました。
またチョコチョコ、書き損ねたネタがこれからも出てくると思いますが、またお付き合いくださいね。



にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

[PR]
by kana_wish | 2009-02-19 22:42 | ・・・08年12月ソウル
冬の韓国ソウルの旅 4日目part2--ソウルでマグロを食す!
ソウル4日目午後。
夕方から明洞のネイルサロンを予約していたので、ランチも明洞で済ませてしまおうと
「福清(ポクチョン)」という焼肉店に行きました。

b0153136_1243559.jpg
9年前だったかな。初めての韓国旅行で初めて食べた韓国のお店がココででした。
ガイドブックにも、情報サイトにも記載されている有名なお店。
最初の数年こそ、食べていましたが、今はわざわざ韓国で牛肉を食べることはありません。
牛の焼肉は日本の方が美味しいと思います。
韓国で食べる焼肉は「テジカルビ」や「サムギョプサル」など豚系です。
ここ福清でも、テジカルビを頂きました。
ここのテジカルビ、私は結構好きです。
韓国の焼肉屋さんはこんな風に焼いてくれる所が多いです。
b0153136_1252418.jpg
福清は、お肉のみならず、無料で出てくるおかず達が美味しいのもお気に入り。
玉ねぎサラダのようなコレは付けダレ。b0153136_1261864.jpg
韓国では、お野菜も無料!お代わりも無料!
サンチュにお肉とキムチや薬味を載せていただきます。
お肉だけじゃなくて、お野菜もたくさん摂取できるので、韓国から帰ると体調が良くなる私。
b0153136_1273858.jpg
福清は、ソウルの中心地、明洞の路地裏にあります!b0153136_1283574.jpg


この後はまたデパートや明洞の街をぶらぶらしてお土産を買ってからネイルへ。
この日、私、初めてバイオジェルと言うのを体験しました。
その時はすごく綺麗で、1ヶ月近く長持ちして、GOOD!!なんて思っていたんだけど
最近、伸びてきた爪(バイオジェルをした部分)がパキって割れるんです。
今全ての爪が深爪状態。
やっぱり爪に良くないんですね。
でも、ネイルケアはとっても気持良かったし、手もしばらくすべすべの状態でしたよん。


さて、今夜は、ソウルで過ごす最後の夜。
毎日毎日申し訳ないと思いながら、この日もお友達が美味しいお店へ連れて行ってくれました。
この日、案内してもらったのは、「マグロ」のお店。
釜山や済州島では有名ですが、ソウルでお刺身を食べるなんて予想外。

マグロ専門店で食す、「スペシャルコース」です。しばし画像にてご紹介。
じゃーん!
どうですか?豪快でしょう!マグロの色んな部位です。
b0153136_1363591.jpg
全部一通り聞いたけれど、忘れました。いえ、覚えられません。
脳天とか頬とか目とか・・・マグロは捨てるところがないと良く聞きますが
本当にえぇ~っという部分が出て来ました。
b0153136_1375969.jpg
このお皿の盛り合わせが無くなって来ると
また次のお刺身が運ばれて来ます。どーんと!
b0153136_1371945.jpg
目の玉の水なんかも・・・・(汗)ありました。
こちらは中トロだったかな。ガリが載ってありました。
b0153136_1402641.jpg
韓国では、わさびも付いて来ますが、おしょうゆ+コチュジャンだったり
ごま油+塩だったり、色々なお刺身の食べ方をします。
b0153136_1385838.jpg
で、今回初めて知ったのがこちら。
マグロにごま油を付けて、それを韓国のりに巻いて頂きます。
結構美味。
b0153136_1392649.jpg
マグロのお刺身が一通り、終わると、今度は別のお魚が。
サンマだったかな。を塩漬けにして干した物。
b0153136_1411345.jpg
コチュジャンとニンニクをお野菜に巻いていただきます。
b0153136_1413387.jpg
ものすごく美味しくてハマったのがこちら。
メロの照り焼き。私は初めて知りましたが、日本でもメロで通じる地域もあるそうですが
黒ムツだそうです。b0153136_1473367.jpg

てんぷらも出てきました。
b0153136_1421536.jpg
黒ソイのスープ。白子が入っています。
私は白子は食べられないんだけど、妹曰く、とっても美味しかったそう。
にんにくがごろんと入っていますね。
b0153136_1455567.jpg
こちらのメウンタン。魚のアラを使った辛いスープです。大好きなんですよ。
b0153136_147949.jpg
こちらは海鮮の石焼ビビンバ。これもとっても美味しかった。
とびこのトッピングがはまりました。
b0153136_1495811.jpg
以上が、お友達にご馳走になったビックリフルコースのマグロ専門店。
場所は忠武路近辺。
ご馳走様でした~。
b0153136_1503950.jpg


お腹はいっぱいですが、翌日は帰国。
お友達のryuさんとkimさんと会えるのも今夜が最後という事でこの後は屋台へ。

どこの屋台へ行こうかと、まずは広蔵市場(カンジャンシンジャン)へ。東大門市場の近くです。
ソウルで最も古い市場の一つだそうですが、屋台の数がとにかく多いです。
b0153136_252454.jpg
でも、こういう屋台じゃなくて、ほらほら、こういうの!
ドラマでも良く出てくるような、オレンジや緑のテント屋台。ポジャンマチャへ!
b0153136_254830.jpg
中はこんな感じ。
スープを飲んでいるのは妹です。b0153136_261552.jpg
韓国では、観光客だけなく、韓国人同士も気軽にお友達になって一緒に飲んだりするそうですが
この日も私達のお隣に座っていたおじさま二人組が、話しかけて来ました。
日商岩井のソウル支社にお勤めとかで、日本にも興味があるそうです。
おじさんが、プレゼントしてくれた料理。
b0153136_27227.jpg
「チャンオ」の炒め物。知ってます?日本では「ヌタウナギ」とか言われているようです。
以前釜山で、このチャンオが裁かれて売られている様子を見たので絶対食べられません。
韓国の方はチャンオ、大好きなそうです。ごめんなさい。おじさま。
奥の貝は、韓国語で「ゴマ(コマ)」と言われる貝。
調べてみると日本語では「灰貝」という物だそうです。
一口味見しましたが、ビミョー。
そして!こちらは以前食べたことがあって、大好きな「砂ずりの炒め物」
二度目もやっぱり美味しかった。
お家でも少しアレンジして、ダンナさんのお酒のおつまみに良く作る一品です。
b0153136_273340.jpg
屋台で深夜まで語り明かし、
またの再会を約束し、最後の夜が終わりました。
この後はホテルまで送ってもらって、お別れです。

突然の連絡に、結局、3日間も付き合ってくれた韓国のお友達。感謝感謝の毎日でした。




にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

[PR]
by kana_wish | 2009-02-16 23:58 | ・・・08年12月ソウル
冬の韓国ソウルの旅 4日目part1--超美味!トゥッペギ。
韓国ソウルの旅4日目---12月9日(火)

4日目の朝。
お友達kimさんに絶対お勧め!と教えてもらったトゥッペギ屋さんに行くことにしました。
「トゥッペギ」と言うのは、チゲやスープが入っている韓国の土鍋の事です。
トゥッペギ定食は、わりとどこででも食べられるメジャーな物のようで、
チゲとご飯とおかずがセットになっていて
ご飯は自分でおかずを混ぜてビビンバにしていただきます。
b0153136_20323397.jpg
教えてもらったこのお店は朝のモーニングタイムは
「ヘムルテンジャントゥッペギ(海鮮味噌チゲ)」のみですが、もうビックリする位マシッソ!
渡り蟹や貝など色んな海鮮が入っていました。
b0153136_20312582.jpg
ビビンバは、生野菜が入っているこのお皿にご飯やキムチ、コチジャンを入れて混ぜ混ぜ~
b0153136_20314217.jpg
この定食は5000W(約350円位)でした。
店内はハングルの壁がとっても素敵でしたよ。
b0153136_20343760.jpg
私は本当にここのお店が気に入って
訪韓十数回、今まで行った多くの韓国のお店の中でベスト3に入る程美味しかったです。


朝食の後は、スーパーへお買い物に繰り出しました。
地下鉄に乗ります。 「地下鉄入口」と書かれています。
b0153136_2036961.jpg
行き先電光掲示板。日本と同じような感じですね。
b0153136_20363271.jpg
いくつかお気に入りのスーパーがありますが、この日は、ソウル駅のロッテマートへ。
ここで、韓国のスーパーを少しご紹介。

可愛いイラスト入りのキノコ。
b0153136_20372592.jpg
コチュジャンやテンジャンなど味噌系の棚。
b0153136_20374241.jpg
種類がいっぱいのゴマ油のコーナー。
b0153136_20384992.jpg
こちらもコチュジャン、ビックサイズ。
b0153136_203973.jpg
韓国人は日本以上に食べるという印象があるカップ麺。箱売り。
b0153136_20392337.jpg
こちらもインスタントラーメン。こちらも箱売りの方が多いです。
b0153136_20393647.jpg

以上、カラフルな韓国のスーパーでした。
こちらのスーパーは便利なところにあるので
日本人観光客の方がとても多くて、皆さん、おみやげにとカートから溢れんばかりの
韓国のりを買っておられるのが目立ちました。どうやってお持ち帰りに?


と言う私達も結構な食材を買い四苦八苦しながら、一旦ホテルへ戻ったのでした。
後半へ続く。


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

[PR]
by kana_wish | 2009-02-15 20:41 | ・・・08年12月ソウル
冬の韓国ソウルの旅 3日目part2--仁寺洞とHOF sanpo
ソウル三日目夜。
韓服体験は、仁寺洞のこのスターバックスの前のビルに入っていました。
英語表記じゃないスタバの看板はとても珍しいらしくて
二年前は、世界中でもこのソウル仁寺洞だけだという噂でした。(今でもかしら?!)
STARBUCKSはコングリッシュ風に発音すると
「スタボクス コピ」って感じ♪
b0153136_11341056.jpg
時間もちょうど夕食時。
仁寺洞近辺で食べることになりました。
b0153136_11343251.jpg
伝統的でアートでお洒落な仁寺洞ストリートは裏通りに入ると
たくさんの飲食店があります。
b0153136_11344940.jpg
お店やお料理も伝統的な物が多いですよ。
b0153136_11352139.jpg
このお店のビックリビッグマンドゥ。b0153136_11354888.jpg
こちらはプルコギです。キノコのプルコギだったかなぁ。
b0153136_11362690.jpg
ヘムルパジョン(海鮮ねぎチヂミ)です。とってもマシッソッソ!
奥に写っている緑豆のチヂミ(ノクトゥジョン)もとーっても美味しかった。初体験でした。
b0153136_1137434.jpg
何を食べてもとっても美味しいお店でした。

お腹一杯頂いた後は、ソウルの街をお散歩。
ソウルはイルミネーションがとっても綺麗です。
b0153136_11405760.jpg
こちらはソウルの真ん中に数年前復元された清渓川。
復元される前は、この上に大きな高架道路が走っていました。
今は素敵なお散歩コースになっています。夜はライトアップされているんですよ。
b0153136_11413928.jpg
この後は、HOFへ。
HOFはビールのホップの事で、つまりビアホール。
今回連れて行ってもらったのは、こんな素敵なHOF。
色々なお酒のビンがあちらこちらにたくさん並んでいてインテリアになっていました。
お酒の種類もとても豊富で、世界各国のビールがありました。
b0153136_114245.jpg
おつまに頼んだ、スモークサーモン。
下にはピーナッツバター(甘くないのね)が挟んでありました。
意外にも美味でした♪
b0153136_11421981.jpg

ちなみにHOFはアジョッシ(おじさま)度が高いです。
皆さん、ピッチャーでガンガンビールを飲んでおられました。
b0153136_1143387.jpg
こうして、三日目も充実しすぎな位の内容で夜が終わりました。
[PR]
by kana_wish | 2009-02-14 11:45 | ・・・08年12月ソウル
冬の韓国ソウルの旅 3日目part1--韓服体験 sanpo
韓国ソウルの旅3日目---12月8日(月)

ソウルの旅も三日目。
この日も午後からryuさん達が案内してくれるというのでそれまでは妹と明洞付近でショッピングを楽しみました。
16時、ホテルまでお迎えに来てもらって向かった先はryuさんのお友達が仁寺洞でやっているというフォトスタジオ。
韓服を着て、写真を撮ってもらうという体験をプレゼントしてもらいました。


色々な服の中から好みの物を選んで着付けてもらいます。
私が選んだのは、ファン・ジニのスタイル。色目で選びました。
そして、メイク、ヘアスタイルなども全てお願いしました。
b0153136_9533125.jpg
若いお姉さん、テキパキと進めて行きます。
メイクアップのお色なども、特に聞かれずに、服に合わせて選んでくれているようでした。
b0153136_9543272.jpg
頭はもちろん、かつらですよ~
この後そのかつらを装着するんですが、これが重い重い。
可愛いでしょう?服ですよ。服っ♪
b0153136_9552463.jpg
撮影。プロのカメラマンさんで、まるで、モデルさんになった気分でした!
でも、とにかくかつらが重くて、顔を斜め向けて~なんて言われると、自分の意思以上にグキって曲ってしまう感じ。
とっても緊張して私の笑顔が固い固いと何枚も撮り直していただきました。
b0153136_9561826.jpg
写真は額に入れて一枚、その他はミニアルバムとCDに焼いて頂きました。
以前にも紹介したこの写真です。
b0153136_956327.jpg
ド派手なメイクだったのに、カツラを付けてしまえば違和感のない不思議。
人生初めての付けまつげの体験も楽しかったです。

次はまた別の服を着てみたいなぁ。
でも・・・もっと、若い頃に撮りたかったなぁ・・・(ションボリ)
だけど、やっぱり貴重な体験でした。

この後は、仁寺洞でお食事に行きました。つづく・・・
[PR]
by kana_wish | 2009-02-11 09:59 | ・・・08年12月ソウル
冬の韓国ソウルの旅3日目--朝食に
ソウル3日目の朝、起きてみると、何となく体がだるい。
風邪の前兆かも~と、少しホテルでゆっくりしていることにしました。朝食に、妹が、彼女の大好きな
チュンムキンパプを買って来てくれたのでホテルで食べました。
b0153136_1601431.jpg
一緒についてくるイカのキムチがとっても美味しくて私も大好きです。
キンパプ自体はシンプルなんだけどね~
b0153136_1602021.jpg
少し休憩していると体も楽になったので、前日の疲れだったんだろうと街へ♪
免税店でお買い物をしたり、明洞の街をウロウロしたり。あぁ、幸せな時間。
朝が少なめだったのと、たくさん歩いたのとでお腹が空いて、早めのランチを兼ねた二度目の朝食♪
再び、キンパプ天国へ。色々なメニューがあるので、迷った時はお手軽なのよね~
こちらは、妹の注文、マンドゥグクス。水餃子の入ったおうどんって感じ?粉物万歳!ですね。
b0153136_1602759.jpg
そして、私は滞在中一度は食べるチョルミョン。
b0153136_1603759.jpg

コシのある麺に甘辛いたれを混ぜ混ぜして食べます~冷たい麺なので冬はちょっと寒い。
b0153136_160478.jpg


韓国料理の中には、日本にも似たお料理がある物もあれば、全然ないような物もあって
チョルミョンはちょっと日本にはないかなぁ~そういう物を食べると、あぁ韓国だなと実感するのでした。
マシッソッソヨ!
[PR]
by kana_wish | 2009-02-10 15:57 | ・・・08年12月ソウル
冬の韓国ソウルの旅 2日目part2--お友達の家へ行く
二日目の夜は、また別のお友達のお家へ。

b0153136_2105234.jpg
これは、龍門山からの帰り道の風景。坂の多い街です。

三年前の夏。
アメリカから実家にホームステイに来ていたアメリカ人を案内して行った京都の祇園祭で
知り合ったセウォンさん。親子旅行でした。
隣で見ていて、韓国語だったのでお母さんに私が話しかけたのがきっかけでした。
その日は一緒にお昼ご飯を食べて、少し京都観光をご一緒したのでした。

そんなセウォンさんが、夕飯にご招待してくれました。
出会った頃は独身だった彼はドクターで、忙しい合間を縫っては
オンマを色々な海外の国へ連れて行ってあげているという親孝行な息子さん。
1年半程前に結婚されて、奥さんと生まれたばかりのBABYと
暮らしている新居にお邪魔しました。

b0153136_2144049.jpg
近所に住むオンマも来ていて、
三年半ぶりの再会にオンマは涙を流しながら私達を抱きしめて歓迎してくれました。
オンマは当時の写真も持って来て
「いつもいつもコレを見ていたんだよ。再会できてとても嬉しいよ」と喜んでくれました。

b0153136_2131568.jpg
奥さんもとても美人の優しい女性で、
控えめで、でも明るくて楽しい方でした。
突然の日本からの訪問者を美味しい手料理で迎えてくれました。
どのお料理も本当っに美味しくて美味しくて♪

b0153136_2134165.jpg
お二人の馴れ初めを聞かせてもらったり、
お二人の結婚写真を見せてもらったり、
趣味のCDやDVDを見せてもらったり、
楽しい時間はあっという間に過ぎ、帰る時間にはまたオンマは涙を流して見送ってくれました。

b0153136_2141390.jpg
夏の日のほんの数時間が、こんな嬉しい縁を結んでくれるなんて
韓国語を勉強していて良かったなぁとしみじみと感じた瞬間でした。
韓国へは何度も行っているし、お友達もいるけれど、一般のお家にお邪魔したのは初めてで
とても楽しい時間を過ごさせてもらいました♪

ホテルまで送ってもらう車の中で、好きな韓国俳優さんが誰かなんて話になった時に奥さんが
「ペ・ヨンジュンは好き?同じビューティサロンに通っていて、時々会うけど、他の俳優さんが好きなのよね~」
なんてさらりと言っていました。
さすがお医者様の奥様。セレブだわ~(笑)

b0153136_2183895.jpg
この日の夜はソウルは雪が積もりました。
中心部は数センチでしたが、ちょっと中心部から住宅街へ行くと、道はガリガリでした。
坂の多いソウルの街では、スリップして動けなくなっている車がたくさんいました。
上の写真はホテルからの景色。雪が積もってるのが分かりますか?

b0153136_2184682.jpg
懐かしい韓国の友人に一気に再会した一日。
とっても貴重な時間でした。
こうして、二日目の夜は終わりました。


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

[PR]
by kana_wish | 2009-02-09 21:10 | ・・・08年12月ソウル
冬の韓国ソウルの旅 2日目part1--龍門寺へ行く
韓国ソウルの旅2日目---12月7日(日)

大変遅くなりましたが、韓国ソウルの旅、二日目です。
一日目は、すぐ下に持って来たので良かったらどうぞ♪

b0153136_12493162.jpgこの日は、ソウルでは珍しく朝から雪が降ったんです!
薄っすらと道路にも積もりました。
色々あって、朝突然お友達がホテルに
お迎えに来てくれていました。(いきさつはまた後ほど)
二年前、オットや友人夫婦と訪れた韓国で
知り合ったryuさんとkimさんです。
二年ぶりの再会に話が尽きず、
お話に夢中になりながら、駐車場へ向かうところです。
妹が後ろからパチリ!

ソウルから車で走ること、2時間半ほど。
途中は漢江沿いにとても綺麗な大自然の中を通って行くんだけど
とにかくお話が忙しくて、写真を撮れなかったのが今となってはとても残念。

b0153136_12541985.jpg
まずはお昼ご飯です。
目的地は「山」なので、山菜を使ったお料理屋さんが多いようですが、
その中でもとっても素敵な外観に惹かれて入ったお店。
昔の民家だそうです。中はとても落ち着く雰囲気でゆっくりとお食事が出来ました。

b0153136_1255090.jpg
こちらでは、トドックイ(더덕구)定食がいただけます。
ほとんどは定食(コース料理)なんだけど、追加で頼んでいただいたどんぐり豆腐。
トトリムッ(도토리묵)というお料理です。それ自体には特にお味はないけれど、辛いソースが美味しくて
ついついお箸が進みます。
一緒に写っているのはドンドンジュ(동동주)という伝統酒。
私はお酒がほとんど飲めないので味見程度でしたが、サッパリした飲みやすいお酒です。

b0153136_1258470.jpg

そして、こちらがトドックイ定食です。これでも全ては写っていません。
テーブル(木の一枚板テーブル。素敵でした)に乗り切らないお料理が隣のテーブルにもたくさん載っています。
メインはニンジンなんだけど、そこまでにものすご~くたくさんのお料理が出てきます。
ツルニンジンは、朝鮮人参のようなゴボウのような複雑なお味。

ランチの後、この日の目的地、龍門山(ヨンムンサン)へ。

b0153136_137073.jpg
こちらにある韓国では有名な龍門寺へ行きました。
b0153136_13575313.jpg

車を降りて歩き始めると辺りは雪景色。
それが一層雰囲気を出してくれて、とても気持の良いお散歩になりました。
川沿いに歩いて行くんだけど、その川もすっかり凍っていました。
b0153136_13591173.jpg
駐車場から20分ほど歩いてお寺へ到着です。
それほど大きなお寺ではないですが、とても雰囲気が良くて、そしてとても有名な銀杏の巨木があります。
樹齢1100年を越えているそうです。高さ60メートルを越え、東洋一の高さなんだそうですよ。
紅葉の頃はさぞかし綺麗でしょうね。

b0153136_1549173.jpgb0153136_15514614.jpg


こちらは1000年以上も前の「新羅」の王様が建立されたという歴史あるお寺です。
日本よりも、色彩が鮮やかなのが韓国の古い建物の特徴ですね。
写真では上手く伝わらないけど、本当に美しい色なんです。

b0153136_15534389.jpgb0153136_15532067.jpg
日本の神社などでも参拝の前に手や口を清めますが
韓国では「薬水(ヤクス)」と呼ばれ、この湧き水を飲むと体に良いとか長生きすると言われているようです。

b0153136_16191114.jpg
お参りの後は、お寺の麓にある伝統茶屋さんですっかり冷えた身体を温めます。
中も伝統的な造りになっていて、とても寛げる雰囲気です。
店内は全てが木でできています。
「天然木」の大好きなオットがいたら、どんなに喜ぶだろうなと思いながら過ごしていました。

b0153136_16195395.jpg
銀杏の葉と、銀杏と車輪で出来たテーブル。
とても可愛かった♪b0153136_16195766.jpg
銀杏の葉の形の木に書かれたメニュー、可愛すぎてお持ち帰りしたかったです。
b0153136_16204130.jpg
奥に見える黄色いお茶はryuさん達が飲んでいた菊花茶。
男の人が飲んでいる姿がとても微笑ましかったです。
うちのダンナさんなんて、韓国で伝統茶飲みに行ってもコーヒーとか頼んじゃいますもの。
b0153136_16213432.jpg

十分に温まって、再び歩いて車へ戻ります。
韓国ではよく見かける願い事を掛けて積み上げる石の山。
b0153136_16233882.jpg
歩いている間に日も落ち始めて、ますます寒さを増して来ました。
回っている水車が凍る位、寒いんです。でも回っているんです。でも凍ってる・・・。b0153136_16243734.jpg


b0153136_16265461.jpgこの日行ったのはこんな所。
龍門山はハイキングや登山が楽しめる山みたいです。
山の麓に、龍門寺があって、
その下にはたくさんの食堂やおみやげ屋さんがありました。

お友達がいなかったら、
きっと行く機会もなかったであろう龍門寺。
雪景色のお陰で、
本当に素敵な風景を楽しめたドライブでした。


二日目はまだまだ続きます・・・


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

[PR]
by kana_wish | 2009-02-09 16:36 | ・・・08年12月ソウル
食で始まる冬の韓国ソウルの旅 1日目
(続きがずいぶん間が空いたので、続きの日記の下へ移動させますね)
韓国ソウルの旅1日目---12月6日(土)

OZ111便、関西空港12:50発の飛行機で韓国仁川(インチョン)空港へ!
妹との二人旅です。

b0153136_22153576.jpg
機内食が一応出てくるんだけど、ゆっくりと食べる暇もないほど
あっという間に韓国へ到着します。

b0153136_22155655.jpg
ちなみにビールを飲んでいるのは妹。私はビールが飲めませんの。

b0153136_22171860.jpg
とっても短いフライトで韓国へ到着した後は、入国手続きも荷物のピックアップもあっという間。
そして、バスに乗ってソウル中心部を目指します。
もちろん、高級リムジンバスもありますが
滞在ホテルのまん前に停車する、一般リムジンバス(9000W)に乗ります。
土曜日の夕方の渋滞に巻き込まれ、いつもより少し時間が掛かって1時間半程で宿泊先の世宗ホテル前に到着。
そこそこのランクと、便利な立地で気に入っています。


チェックイン後は待ちきれず、荷物の整理もそこそこに街へ繰り出しました。
17時、少し遅めのランチ。

b0153136_2220247.jpg
ソウルでの最初の食事は、だいたいお決まりの「明洞餃子(ミョンドンギョジャ)」です。
何度食べても美味しいこちらのマンドゥ蒸し餃子(7000W=約450円強。2年前には900円くらいだったのにね~)
そのものももちろんのこと、薬味が絶品!
恐ろしくニンニク臭たっぷりのこのタレが一度食べたら忘れられなくなる味なのです。

これで私達もすっかり韓国人!
もう周囲のニンニク臭に悩まされることもありません。

すぐに夕飯になるので、ここは軽く1人前を半分ずつ。

そうそう。この後、両替をしました。
ご存知、現在、未曾有の円高ウォン安。
10000円=154000Wになりました。
両替するまでは、二年前の旅行の時の残りのウォンを使っていましたが
その時の記録を見ると20000円=154000Wでした。ピッタリ半額!あぁ幸せ。


その後はしばらく明洞の街をぶらぶら~。
ウォン安の為か、日本人がいつも以上にいっぱい!!!

b0153136_22203469.jpg
19時。
東大門まで行って、タッハンマリを食べる予定でしたが、
この日のソウルは、歯ががくがく、手がぶるぶる震えるほど寒くて
気持ちが萎えてしまったので、明洞で済ませることに。

韓国料理の中で好きな料理BEST5には入ってしまうテジカルビ。
豚の味付焼肉です。
フルーツが入った少し甘めのたれに漬け込んだ豚を焼いていただきます。
この日は初めてのお店「豚豚村 炭火カルビ」というところへ行ってみました。

b0153136_22205242.jpg
1人前、300グラム!という結構な量です。(写真は1人前分)
韓国の焼肉屋さんは、基本的に2人前以上でないとオーダーできないと決まっているところが多く
それは1人で入ってもそうなので、1人旅の時はお店を探すのに苦労しました。
ここでも2人前オーダー。
各テーブルには、換気扇があって、煙をどんどん吸い込んでくれます♪

久しぶりの韓国でのテジカルビなので、この時点ではとても美味しかった!と思いました。
フルーティなたれが中までしっかり染み込んでいました。
お店の名前の通り、炭火で焼いてくれるので、香ばしくて。
少しお肉が固かったかなぁ。

2人で600グラムなんて到底食べられるはずもなく、残してしまいましたが
2人前で17000W(約1100円)。ソフトドリンクを頼んでも、1人600円強。
あぁ、ウォン安、安い。安すぎる~。このお値段ならまぁいいかっと思えるお味。



食事の後、ちょっとお茶をしてホテルへ帰るも時間もまだ9時。
夜も遅くまでお店や屋台が賑わう韓国では、9時はまだまだこれから!な感じ。
どこへ行こうかと考えて、天気予報でこの日しか晴れマークがなかったので
ソウルタワーへ行くことにしました。南山という山の上にあるタワーです。(この間写真だけ載せていたあれね)
明洞から少し坂道を歩いて行ったところからロープウェイで山頂へ行くことが出来ますが
2年前と3年前にソウルへ行った時にも行ったんだけど、クリスマスイブと、大晦日というイベント日を
選んでしまったためか、どちらもロープウェイが2時間待ちなんていう混雑だったので
結局二度とも歩いて上まで行ったのでした。
今回はそうならないように明洞のすぐそばからバスに乗ることにしました。

b0153136_22244563.jpg

こちらはT-money。日本で言うと、SuicaやICOCAのようなものです。
ソウル市内のバスや地下鉄に使えます。
ちなみに、ソウルの地下鉄は本当に便利!タクシーなんて乗らなくてもどこへでも行けてしまいますよ。
バス停の前のコンビニでT-moneyを購入して、南山を目指します。
あっという間に到着するんだけど、そこまでの車窓から見えるソウルの夜景がとっても綺麗でした。

b0153136_22232415.jpg
ソウルタワーは23時までだと聞いていたのに、22時半に行くと、もうタワーには上がれないとのこと。
タワーは毎時0分と30分にレインボーライトアップが楽しめます。
上には上がれませんでしたが、それでもこんな美しい景色が楽しめました。

b0153136_22255111.jpg
空気が澄んでいたので、とてもきれいでした。

b0153136_22265149.jpg
フェンスには大量の南京錠が・・・日本でもありますよね。それぞれにはハングルで幸せを願う言葉が書かれているようです。

b0153136_22274339.jpg
再びバスに乗ってホテルへ戻ったのが0時前かな。
しばらく休憩していたものの、初日だし、このまま寝るのももったいない!なんて気持ちに。
いつもは初日の夜は東大門市場へ繰り出すのだけど
あまりに寒くて、それは勇気がいるし・・・とまた明洞の街に。
明洞は、ソウルの中心地にも関わらず0時を過ぎるとほとんどのお店が閉まるし屋台もないので
大して見るものもなかったんだけど、結局24時間営業のチェーン「キンパプ天国」へ。

b0153136_2228134.jpg
ソウルへ行くと、あちらこちらでこんなお店を見かけます。
キンパプ=韓国風のりまきの事で、メインがキンパプながらも、たくさんの韓国料理を
お手軽に楽しむことができますよ。注文は自分で注文書に書き込みます。

b0153136_22332318.jpg
深夜1時頃にこんなものを食べました。

b0153136_22293646.jpg
冷麺(4000W)と、石焼ビビンバ(4500W)を二人で。
両方で、8500W(=約550円位)。安すぎませんか?
寒い。寒い。寒い。
すっかり体が冷えました・・・(当たり前か・・・!)でも、美味しかった。

日本では夏のイメージの強い冷麺。
冬はオンドル(床暖房)でお部屋が暑い位の韓国では昔は冷麺は冬に食べるものだったそう。
それでもさすがにこの時期日本人の私が冷麺注文すると
どのお店でも「こんなに寒いのに!?」とアジュンマたちに驚かれます。でも好きなんだもん~。


そんなこんなで初日、終了です。
さすがに睡魔に襲われて、ホテルに戻ってバタンキュー。おやすみなさい~
[PR]
by kana_wish | 2009-02-09 16:30 | ・・・08年12月ソウル
韓国のお茶
새해 복 많이 받으세요!!!

今日は旧正月。
韓国語で、新年のご挨拶はこう書きます。
「セーヘー ポク マニ マドゥセヨ」と読み、直訳すると「新年、福をたくさんお受けください」という意味になります。

韓国では、日本以上に親戚やご先祖を大切にする習慣があり、お正月には親戚みんな集まって
ご先祖の供養をするのだそうで、それはそれは、もう大変ななんだそうです。
特に準備をする女性の方々は、ヘトヘトになるそうですよ。
新年のご挨拶もまず年長者の方に、そしてその次はこの方、そして次は・・・としっかり決まっていて延々続くそうです。
でも、色々な慣わしが消えつつある日本の事を考えると、羨ましい気もしませんか。

b0153136_20565685.jpg
韓国にはとてもたくさんのお茶の種類があります。
緑茶や紅茶のような葉のお茶よりも果実や穀物など日本でも有名な柚子茶やとうもろこし茶などのようなお茶を飲むことが多いそうです。
それぞれ、効果があって、身体に良い物ばかりです。
お酒でも食べ物でも、体調がこんな時はコレみたいな「医食同源」の考えが根付いている韓国ならではなんですね。

b0153136_20573674.jpg
12月に韓国へ行った時に買って来たのはトゥングレ茶。
アマドコロという植物の根っこを乾燥させた物。
麦茶のような、トウモロコシ茶のような、黒豆茶のような、香ばしく飲みやすいお茶です。

このお茶を飲むと体が「調和の取れたバランスの良い状態」になるそうで
美肌・色白・しみ取り・老化防止・不眠改善・精神安定などなど女性に嬉しい効果があるんですって。
日本ではあまり馴染みのないアマドコロですが、韓国ではとてもメジャーなお茶。
私が買って来たお茶はTea Bagになっていて原材料「アマドコロの根80%・玄米20%」となっています。体に良さそうでしょ!?

今日もトゥングレ茶を飲んで温まりましょ♪
次回から、滞っている韓国旅行記を再開しますね~。


**もし、このお茶を飲んでみたい~!って方おられたら、コメントください!
  少しだけですが、お送りします♪なんせ81パックも入っているの。コメント欄(非公開)でアドレス教えてくださいーー。
メールでももちろんOKです。アドレスは右の方------>>>


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ

ランキング変更してみました。
良かったらクリックしてからお帰りいただけると嬉しいです♪

[PR]
by kana_wish | 2009-01-26 20:59 | ・・・08年12月ソウル