冬の韓国ソウルの旅 5日目最終日--三清洞を歩く
韓国ソウルの旅5日目---12月10日(水)

ソウルの旅も最終日になりました。
行きたい所はまだまだ残っていますが、最終日なので、あまり遠くへ行かずに過ごすことに。

朝食には、前日に続き、トゥッペギ定食。
本当は前日と同じお店に行きたい気持で一杯だったのだけど
食べ比べの意味も込めて、ネットで結構評判が高かった別のお店へ。

スンドゥブチゲ(豆腐チゲ)定食です。
b0153136_2232937.jpg
ご飯もこの通り。
b0153136_22323888.jpg
店先では、こんな風にトゥッペギが炎に包まれる勢いでチゲの準備が進んでいます。
b0153136_22325866.jpg
地元のお客さんで賑わっていましたが、前日のお店があまりにも美味しすぎたので物足りず。
でもここ、確か日本円で250円位だった気がします。
b0153136_22331790.jpg



朝食の後は、私と妹のお気に入りのエリア、三清洞(サムチョンドン)へ行きました。
b0153136_22334556.jpg
景福宮の横から山の方へ上がっていく付近は、昔ながらの街並みが残っていたり
お洒落なカフェやギャラリーなどが集まる雰囲気のあるエリアです。
b0153136_22343953.jpg
素敵な風景がたくさんあるので、デジイチを持った方がたくさん写真を撮りに来ていました。
b0153136_22362256.jpg
写真を撮っていると、カメラ好きの韓国人の方が話しかけて来てくれて、シャッターを押し合ったりと言う事も何度かありました。
b0153136_22372786.jpg
今回は飛行機の時間の関係もあって、ゆっくりとお店を見る時間が無くて外から街並みを眺めるだけでした。
b0153136_22382190.jpg
裏路地を入ると、雑貨屋さんやアクセサリーショップなど時間を掛けてショッピングをしたいお店がたくさん!
次回は1日時間を取って、行きたいと思います。
b0153136_2239273.jpg

b0153136_22391879.jpg


三清洞から、仁寺洞を散策した後は鐘路まで戻ってお昼ご飯。
今回まだ食べていなかった、サムギョプサル(豚バラの焼肉)をソウルの最後の食事にしようと
「ゴリラ」へ行きました。
b0153136_22394095.jpg
以前は、別の所に本店があって、昔ながらの店舗がとっても味があって大好きだったんだけど
街の開発でそちらは無くなり、新しいお店が本店となったようです。
こんな所をずんずん入っていくとゴリラの絵のお店があります。
b0153136_2240614.jpg
「サムギョプサル」に胸を躍らせ辿り着いたのはお昼が少し過ぎた1時頃。
でも・・・・お目当てのメニューは残念ながら売り切れでした。ショック!
代わりに頂いたのは、「モソリサル」豚の首のお肉でした。
こちらも十分に美味しいのですが、やっぱり、サムギョプサルが好きかなぁ。
b0153136_2241146.jpg


最後には、再び、ロッテデパートの免税店や食料売り場で買い残した物を購入し
ソウルの旅が終了しました。

飛行機に遅れないように、早めの16:30過ぎのバスにて空港を目指しました。
帰国の空港へ向かう時のあの切ない気持。
悲しいですよね。都心部を出るまで、ずっと窓の外を眺めて、また来る日までソウルの街に「アンニョン!」
b0153136_22441324.jpg


出発が1時間以上遅れて、20時半頃、日本へと飛び立ちました。
b0153136_22443282.jpg



長い長い、旅行記読んでくださった方、ありがとうございました。
またチョコチョコ、書き損ねたネタがこれからも出てくると思いますが、またお付き合いくださいね。



にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

[PR]
by kana_wish | 2009-02-19 22:42 | ・・・08年12月ソウル
<< 座禅草(ザゼンソウ)---湖北高島市 冬の韓国ソウルの旅 4日目pa... >>