美山・かやぶきの里雪灯廊2012part1
1月31日のお話です。
京都府美山町で行われていた「かやぶきの里雪灯廊」へ行って来ました。
b0153136_11592971.jpg

二年前にも訪れたのですが、そのときは全く雪が無くて
ちょっと残念な感じでしたが、今回はしっかり積雪もあって美しい景色を楽しめました。
b0153136_11595684.jpg

京都市左京区と隣り合っている南丹市にあるので、京都市内から思いの外
近かったりしますが(1時間位?)、寒さは全く違います。
b0153136_120652.jpg

雪が作り出した美しい曲線。
b0153136_1201810.jpg

この下は田んぼなのかなぁ。こういうのが大好きで
雪って素敵だな~としみじみ感じながらシャッターを押していました。
b0153136_1202978.jpg

明かりが灯るのも楽しみですが、まだ明るい間にこんな自然の姿を
楽しめるのも嬉しい。
b0153136_1204042.jpg

かやぶき屋根のお家の上にもたくさんの雪。
これはら2月初めの寒波が来る前だったので、少し解け始めていましたが
翌々日には気温が氷点下9度を下回り、雪もたくさん降ったようです。
b0153136_1211847.jpg

解けて落ちて来た雪が、作り出した芸術品(?)
b0153136_1212631.jpg

かやぶきの里の象徴とも言える、昔ながらの赤ポストの横には
おそろいの赤い帽子をかぶった雪だるまさんが!
b0153136_1214054.jpg

かやぶきから連なるツララも、美しかったです。
b0153136_1214749.jpg


さて、お待ちかねの灯篭に明かりが灯り始めます・・・
写真、多すぎるので、続きはまた後日。
[PR]
by kana_wish | 2012-02-12 12:15 | ・・・京都
<< 美山・かやぶきの里雪灯廊201... アンリ・シャルパンティエのWチーズ >>