【DOG】13歳だよ
b0153136_13482791.jpg




ご無沙汰してしまって、ごめんなさい。

タンチャン、昨日、13歳になりました。
去年のお誕生日からの一年は、
悲しい位に、怪我や病気の連続でした。

でも、全部、無事に乗り越えてくれて
元気な姿でこの日を迎えられたこと、
ココロから感謝します。

頑張ってくれてありがとうね。
できない事が少しずつ増えて来るけれど
がんばろうね!
いつもそばにいてくれてありがとう。
幸せだよー



今月最初のMRI検査。
脳の方は、後遺症も心配なく、順調。
下垂体腫瘍の大きさは変化ないけれど
元々が正常サイズより少し大きい程度で
治療してもそんな変化はないと聞いていました。
画像上では、腫瘍の中に黒い空洞のような
物がいくつか写っていて、それが、腫瘍が
壊死している状態らしく、効果があると
判断できると言うことでした。

中耳炎の方は、七月の発作の時に
見つかった左耳はどうやらおさまっているけれど
反対の右側に液体状の貯瘤が見られるそうです。
ただ、周囲に炎症反応がないので
これが進行形の中耳炎かどうかは疑わしく
経過観察となりました。

その他、血液検査をしましたが
肝臓、胆嚢、腎臓などに悪化が
現れているようなこともない。

最近、イビキが大きくなったり、
無呼吸症候群の状態になったり、
という事が多く、気になっていたので
MRIの時に確認してもらいましたが
腫瘍などがあるわけでもないので
老化による、軟口蓋が伸びたせいだと
地元の病院の先生と同じ説明でした。

そんな風に
現在は本当に元気に毎日を過ごしています。


13歳。
ボステリと暮らしておられる人からも
すごい長生きだねーと言われる事が増えて
そっかーーーもう、そんな年齢なんだと
気づいた今日この頃。
そういうと、発作の後、検査を受けた京都の
MRIセンターの先生も
<平均寿命を過ぎてくると>という言葉を
何度も使ってたなぁーと思い出しました。

そっかぁー
そうなんだねー

ネットでもタンちゃんより年上の
ボステリちゃんのblogなどをなかなか見つけられない。
人気が出たのがここ数年だから、その数が少ないせいも
あるとは思うんだけど。

でもきっと、いるよね。
14歳。
15歳。
16歳、、、、そんな風に元気な子が。


実家のらーちゃんも
ごはんが嫌いで、二日に一回位しかごはん食べなくて
元々ガリガリで折れそうだったけど13歳8ヶ月で
お空に行きました。
タンちゃんもまずは目指せ15歳。
そして、他のボステリちゃん達に
目指せ!タンちゃん!って言ってもらえるように
がんばるよー







*その後のタンちゃんの日常は
ゆらりと暮らすタンタンの日々
http://ameblo.jp/bluemoonwish/
で綴っています。

[PR]
by kana_wish | 2012-10-21 14:15 | ●MY DOG
<< 空の上 【DOG】クッシング症候群検査 >>