冬の沖縄9::やちむんの里とタコライス
b0153136_20145538.jpg

ブセナビーチでリゾート気分を味わった午後は
夜の飛行機に向けて、南下南下の道を辿ります。
沖縄へ行く前は全く何の興味もなかったやちむん(読谷山焼き)が
欲しくて、やちむんの里に立ち寄りました。
何件かの工房が集まっていて、販売もされている村のような所です。
でも何の知識もなくて、なのに、すごい数の器があって、目移り。
私は何も買えず、直感の男はすぐにお気に入りを見つけて購入していました。

さらに南下する途中で、嘉手納基地が見渡せる道の駅に立ち寄りました。
実は初日にも寄りましたが、その日はクリスマス。
米軍基地はクリスマス休暇で、基地はし~んと静まっていました。
この道の駅の展望台からは嘉手納基地に離発着する米軍の飛行機が見えます。
時間が合えば、戦闘機が見られるということで、オットの希望により二度目。
戦闘機が飛び立つところは見られませんでしたが
基地内に配備されているのは双眼鏡で見ることが出来ました。
今回、沖縄に行って、すごく感じたのは、本当に基地が普通の市民の暮らす生活圏の
すぐそばにあること。
左手にずらっと高いビルやホテルが並んでいると思ったら右手は延々広がる基地。
そんな中に、オスプレイ。今まであまりにも無関心だったことを反省したりもしました。
b0153136_2015113.jpg

嘉手納基地から少しの所にあるタコス屋さんへ行きました。
1日目のステーキ店でも食べたタコスですが、こっちの方が美味しかった。
でもタコスってチーズが山盛り入ってるので、苦手な私は
タコスを一旦分解して、チーズを綺麗に撤去して、再び盛り付けていただきました。
b0153136_2015623.jpg

そして、このお店。タコライス発祥のお店なんだそうです。
タコライスをオーダーすると、ゴハンとお肉だけなので
タコライスチーズ野菜というのを頼んで、さらにチーズ抜きで・・・
と言う意味不明なオーダーでできたタコライス♪
美味しかったですー
b0153136_20151370.jpg

沖縄おなじみのメニュー表。当然壁付け。
b0153136_20151890.jpg

いただいたのは「KING TACOS」というお店。
近辺に何店舗かお店があるようです。
レトロでアメリカンなお店です。
b0153136_2015231.jpg


その後、世界遺産「中城城跡」に立ち寄り、駆け足で見学した世界遺産「首里城」
奉神門が改修工事中で、何とも中途半端な感じ。
b0153136_20153332.jpg
b0153136_20154115.jpg


城跡はどこも同じような感じで、ただ、広くて歩くのが結構大変でした。
どんどん時間が無くなって来たけれど、もう一つ、立ち寄ります~


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by kana_wish | 2013-02-04 20:37 | ・・・12年12月沖縄
<< 冬の沖縄10::首里金城町石畳の道 冬の沖縄8::ザ・ブセナテラス... >>