<   2008年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧
アジアなランチ--アランアランperch(滋賀)
信州の旅、3日目・・・をちょっとお休みして
今日は外ゴハンのお話を♪

オットの休日のランチはお買い物やお出かけついでに外で済ませることが多いです。
事前に調べて、どこどこへ行こうと決めて行けばいいのですが
行き当たりばったり、お昼時にいた場所の近くのお店に入ります。

この日は、アジアなランチ。

b0153136_19215299.jpg
近江大橋前「アランアランperch」です。
バリな雰囲気溢れるお店で3時前というちょっと遅めのランチになったので
人も少なくのんびりとお食事できました。

b0153136_19222154.jpg
近頃、「LOHAS」な暮らしに夢中なオットは「LOHASなLunch」の文字に
喜びながら、このお店が気に入ったようでした。
私はナシゴレンのランチプレートを頂きました。ナシゴレン大好きなのです。
とっても美味しくて今日のランチにヒサシブリに一人ナシゴレンを作って食べました。
なかなかお家ではあの本格的な味が出せない~研究してみましょう。

b0153136_19223424.jpgここ、9年前の7月。
結婚式の3次会で2次会を仕切ってくれた
仲間達10人ほどで朝の4時頃まで
大騒ぎしたお店です。
当時は今とお店の名前も違ったのですが
アジアな雰囲気に昔を懐かしく思い出した1日でした。

せっかくの雰囲気あるお店なのですが、
目の前が大きな道路で道路の向こうに秋には
巨大ショッピングセンターができるという立地。
滋賀の大自然を生かした環境だったら
もっと良いのになぁと贅沢にも思ったのでした。
[PR]
by kana_wish | 2008-08-31 19:24 | ・・・滋賀
のんびり信州旅行記--上高地を歩く
信州旅行2日目。
一晩中、激しく降り続いた雨は何とか上がりましたが雲に覆われた朝。
不安を感じつつも沢渡駐車場で早朝のバスに乗り換えて上高地へ向かいました。

高校の修学旅行で初めて訪れてから多分10回目位の上高地。
いつも朝もやの大正池が見たくて始発に近いバスに乗ります。

b0153136_2104681.jpg
この日の大正池はちょっともやが多すぎるかなという印象。
それでも1時間ほどそこで粘っていると、空の雲も切れて来て
良い感じの池が現れました。

b0153136_2236562.jpg
日が差し込んで来ると、青い空と光の感じがとっても良かったです。
焼岳もすっきりと眺められることが出来ました。

b0153136_2237957.jpg
真っ青な空が見えてくると気分も爽快!写真を撮る枚数も増えてしまいます。

b0153136_215385.jpg
梓川沿いにゆっくりゆっくりと歩いて河童橋に向かいました。
距離3.5キロ。標準所要時間1時間と書かれていましたが
途中、止まって景色を眺めたり、高山植物をあれこれ撮影したりと
到着した頃には大正池から2時間以上も経っていました。

b0153136_2192888.jpg
河童池からさらに歩いて明神池まで。
この頃はお天気も良くて、奥穂高の山頂が見え隠れ。
ビジターセンターの前には望遠鏡が置かれていて、山頂ケルンに立つ登山者の
姿を見せていただくこともできました。
明神池まで歩いた所でお昼ごはん。
嘉門次小屋で、岩魚の塩焼きとおそばを頂きました。
生きた岩魚を囲炉裏で焼きたてのイワナ。とっても美味しかったです。


お腹も満足。
この後、再び歩いて河童橋まで戻り、ここからバスに乗ったのですが
バスに乗った途端に豪雨・・・・今日も運良く雨に当たらずに済みました。

朝、バス停から出発して再びマイカーのある沢渡に戻るまで約8時間。
上高地でこんなにのんびりと過ごしたのは初めてでした。
途中、挫けそうになりながら歩いた上高地。
脚がとても辛かったけれど、すごく良い時間を過ごした気がします。
次回はもっとたくさんの雪が残っている季節に行きたいと思います。



・・・信州の旅、3日目につづく・・・・
[PR]
by kana_wish | 2008-08-25 21:18 | ・・・08年8月信州
のんびり信州旅行記--安曇野散策
秋の気配を感じつつ、また夏が終わってしまう前に今年の旅行メモを・・・

今年の夏休みはお天気に恵まれず
出発を一日、また一日と遅らせていたので2泊3日の旅となりました。
行き先は長野県。

一日目。安曇野へ行って来ました。

まずはランチ。
山奥~に存在するオーガニックレストラン「シャロム」さんへ。

b0153136_22432148.jpg
市内からどんどん山の麓向かって車を走らせ
舗装もされていない獣道のような道をどんどん山奥へ入って行くんです。
途中不安になりつつ到着したそこは、日常を忘れるようなお店。

マクロビオテイックランチ。
好き嫌いが多い肉食派の私には最初から無理だとは思いつつ、きっとこんな時くらいしか
食べる機会もないはずと注文してみました。
でもやっぱり苦手でした~1/3もいただけなかったのだけど
オットは健康のため、ダイエットのためならOKだそうです。
確かに体にはとっても良さそうでした。ロケーションは最高。
テラスで蜂と戦いながら頂きました。

その後、これまた山奥の雑貨屋さんへお邪魔しました。
先ほどにも増して山をどんどん入って行きます。
間違っているに違いない・・・と思い始めた頃到着~
ギャラリー「nagi」さんです。
b0153136_22532758.jpg
小さな小さなショップに、こだわりを感じる作品が並んでいます。
ずっとそこに居たくなるような空間でした。

この後は、安曇野アートヒルズミュージアムへ。
ここの何が良かったかって、ショップにたくさ~んのイッタラがありました。
廃盤商品なども在庫限りで置いてあって、値段も据え置き。
今まで見たどんなショップよりも品揃えが豊富で欲しいものが山のよう・・・
旅が続くので割ってしまうのが怖くて買えませんでした。

b0153136_22581470.jpg
そして、何度も何度も行っているのに飽きない「大王わさび農園」
ここの水車の風景が大好きです。
この景色と、綺麗な水を見ると、「あぁ安曇野に来たなぁ」と感じます。

ここで、突然の激しい雷雨に遭いました。
車から降りることもできないような強い雨が続いたので
この後の観光は諦めて、早めの夕飯に。

夕飯は、去年偶然立ち寄った焼肉屋さん「マルト」さん。
信州牛や馬刺しが頂けるお店。去年とても美味しかったので
今年も行って来ました。満足満足。

夕飯が終わっても雨は延々降り続き、何となく消化不良な感じの初日終了です。
[PR]
by kana_wish | 2008-08-24 23:04 | ・・・08年8月信州
ヤコブソンランプ---北欧インテリア
b0153136_18574140.jpg

ヒサシブリに我が家のインテリア。
こちらは新築時からリビングのポイントになっているブラケット。
スウェーデン、ハンス・アウネ・ヤコブソンデザインのヤコブソンランプです。
本物の白木を薄くスライスして作られたこの温かみ、とっても気に入っています。

リビングはこのJAKOBSSON LAMPとダウンライト数個だけしかライトがなく
他はスタンドライトだけ・・・夜はこのヤコブソンと暗めのダウンライトやスタンドで
のんびりと過ごしています。
時々、そこにキャンドルを灯すととっても寛げます。
[PR]
by kana_wish | 2008-08-21 18:59 | ●INTERIOR
ヒサシブリの映画館「クライマーズ・ハイ」
b0153136_22134370.jpgとってもヒサシブリに映画館へ行って来ました。
観たのは「クライマーズ・ハイ
飛行機を見て「ボーイング7●●はね・・」なんて言い出してオットを引かせてしまうこと多々。
空港で何時間でも飛行機の離着陸を見ていられる程、自他共に認める飛行機オタクな私。日航機事故はやはり忘れられない事故であり、大好きなはずなのに乗る度に恐怖心を抱かずにはいられないきっかけとなった出来事でした。

この映画は大好きな俳優である堤真一さんが主演ということもあって是非映画館で観てみたいと思っていた作品。2時間半というちょっと長めの映画でしたが、テンポ良く進んで行く内容にどんどん引き込まれ、あっという間に終わってしまった感じでした。改めて堤真一さんは良い役者さんだなと思いました。が、もう一人この映画には私の好きな俳優さんが出ていました。堺雅人さん。え?だれ?って言われるんですが、Dr.コトーに出ていた大学病院のちょっと冷たい医者というとわかってもらえるかと・・・以前から彼のファンでもある私でしたが、この映画の堺さんは本当に凄かった。彼の目力・・・ホント、凄かった。彼がいなかったらこの映画、こんな風には仕上がらなかっただろうなと思いました。彼の存在感、演技力、そしてルックスも♪好きだなぁ。

映画を観終わってから、改めて、日航機に関する本を図書館で借りて来て読んでいます。
色々なことを考えさせられる日航機事故。
朝が来る幸せを感じずにいられません。

映画はとても良い物でした。
堤さん、堺さんだけでなく、脇役の人それぞれがとても光っていました。
エンディングに向けての描写が少し薄かったなぁと・・・そのせいで最後の感動が
小さかったなというのが少々残念ですが、映画館で観て良かったと思いました。
[PR]
by kana_wish | 2008-08-18 22:34 | ●DAYS
のんびり信州旅行記--乗鞍のご来光
b0153136_22461858.jpg
乗鞍、大黒岳から見たご来光。
畳平まで早朝3時半のバスで上がり、徒歩15分。
そこは標高2771メートル。

日本のトップクラスと言われる奥穂高などの山々の頂を
間近に見られる感動的な時間でした。

b0153136_22474220.jpg
朝日はもちろんの事、
眼下に広がる雲海も、小さな山達を遥か下に見下ろすことができるのも
ここならではかもしれません。

乗鞍シャトルバスは、乗物で到達できる日本で最も高い所まで
私達を運んでくれるのです。
[PR]
by kana_wish | 2008-08-11 22:52 | ・・・08年8月信州
信州--上高地&乗鞍へ旅行してきました
暑中・・・ではなく、既に「残暑」お見舞い申し上げます。ですね。

暑い暑いと言いつつ、早朝の涼しさにピークを越えたのかなと
思っている今日この頃、いかがお過ごしですか。
オリンピックも開幕し、そろそろ夏休みに入られる方も多いのでしょうか。
8日間のオットのお休みも今日が最終日となりました。


今年も夏の旅行は信州方面へお出かけしてきました。
旅のメインは上高地。
b0153136_1161781.jpg
前夜は大雨だったのですが、この日は何とか
お天気も持ちこたえ、朝もやの大正池も見ることができました。
とっても幻想的でしたよ。
b0153136_1182049.jpg
今回の旅は安曇野・上高地・乗鞍のご来光というコース。
乗鞍の日の出もとっても素敵でした。
また明日以降、ゆっくりと旅行記を書こうと思います。
(って言って毎年書いてないなぁ~今年こそ♪)

それでは、皆さんも楽しい夏休みを過ごしてくださいね。
[PR]
by kana_wish | 2008-08-09 11:11 | ・・・08年8月信州
家庭菜園でジェノベーゼ
8月になりました。
今日からオットは一足早めの夏休み。
今朝も、大好きな自転車を走らせ、一人で旅に出て行きました~


さて。
蓮の花の続きを・・・の前に、
朝から美味しいものを♪


b0153136_9572266.jpg
菜園(と言ってもたった1坪)で収穫したバジルで作ったジェノベーゼパスタです。
美味しいですよね~。
お庭で育てる前は、実は苦手だったバジル。
今は大好きで、一人のお昼に毎日のようにパスタにしています。
アボカドを混ぜたり、ポテトを加えたり、シンプルにジェノベーゼだけで頂いたり。

b0153136_9514920.jpg
バジル以外も、じゃがいも、ガーリック、プチトマト。
全て菜園で育てた愛着のある野菜たち。
バジルは苗を植える前に、去年のこぼれ種から出た芽を発見。
そのまま5株が立派に成長してくれました。

b0153136_9532322.jpg
今は、ピーマンやおなすや甘長唐辛子なども毎日たくさん収穫できるのです。
採れ立て野菜は甘くてとってもみずみずしい。
[PR]
by kana_wish | 2008-08-02 09:59 | ●料理・器