<   2010年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧
読書メモ--'10年10月
b0153136_017286.jpg

先ほど、突然、ドカーンと大きな雷が。
意気消沈したタンちゃんは、ソファと壁の小さな隙間に入って
バックで出てくるという挙動不審な動きをした後、文字通り頭を落として
ベッドルームへと逃げ込みました。
雷が鳴ると、なぜか高い所、高い所へ行こうとする。不思議。

10月最終日。2010年、残り二ヶ月。
早すぎて、どうしようと気持ちが焦る今日この頃。

今日は予想よりも早く降り始めた雨が
夜になってもしとしと、しとしとと寒さを伴って続いています。
部屋の中は、20度弱を保っているので、そんなに寒いはずではないのに
やっぱり寒くて、動けずにじっと時間を無駄にしてしまいます。
そろそろ、暖を取りたい季節の到来。

10月の読書メモ
[PR]
by kana_wish | 2010-10-31 23:59 | ●BOOKS
お昼寝タンちゃん
急激に気温が下がって、とても寒い数日。
タンちゃんは少し日が差し込むと、日が当たるところを探してはお昼寝していました。
今までからとっても良く寝る子ですが
寒くなって来ると、睡眠時間は23時間以上なのです。

タンちゃんは、日光アレルギーがあって、
長時間、強い日差しに当たると、肌がかぶれて腫れ上がってしまいます。
だいたい20分位が境目のようです。
我が家はとても窓が多くて、1日中、どこかしらの窓からお日様の光が入るのですが
日差しの強い日は、ブラインドやシェードを下ろして置く必要があります。
だから、これからの季節、やっとお日様に当たってお昼寝が出来るタンちゃん。

曇りの中、この時間はちょうど日が差し込んだ、リビングテーブルの下にいました。
b0153136_21413496.jpg
その数十分後、お日様が移動したので、タンちゃんも微妙に移動。
b0153136_21414157.jpg
少し時間が経つと、今度はソファの上にお日様を発見。
b0153136_21415612.jpg
が、太陽が雲に隠れ始めて、ポカポカが無くなり・・・・
b0153136_21415084.jpg
とうとう、窓際の一番日当たりの良い所へ移動。
b0153136_2142397.jpg


こんな風に一日中、一番快適な場所を探して、場所を移すタンちゃんを見ていて
あぁ、ノンビリとしていていいなーと思います。
でも、それを一日中、眺めている私が、本当は一番ノンビリしているのかもしれません。



******************************************


数日間、ブログの更新だけじゃなく、コメントのお返事も
放置したままでごめんなさい。

コメントいただいた方々、お返事が遅くなって本当に申し訳ないです。
懲りずにまた足跡残して行ってくださいね。


それから・・・・

右の方にあるメールフォームがエラーになっていて、送っていただいた
メールは私の方へ届いていませんでした。

これまでメールいただいた方へはお返事お送りしましたので
メールしたのに、返事来てないよ~と言う方は申し訳ないですが
もう一度送っていただけますようお願い致します~♪




ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by kana_wish | 2010-10-30 21:57 | ●MY DOG
今月の初め頃、お庭のシンボルツリーであるフサアカシの木に
鳩が巣を作り、卵を温め始めました。

雨が降っても、強い風が吹いても、じっと温め続ける姿に感動し
毎日毎日巣を確認するのが日課になっていました。

昨日、とうとう、二羽のBABYが孵化しているのを発見♪
気づいてからは気になって気になって、何十回も確認。

b0153136_20141399.jpg
刺激したくないので、お家の中から望遠でこっそり撮影


本当はどちらかと言うと鳥、特に鳩さんは苦手なんです。
でも一生懸命卵を守っていた親鳩さんを見ていたら
愛着が湧いて来てしまった気がします。
b0153136_20142572.jpg
親鳩さんがごはんを探しに行っている間、子鳩さんは気配を消すように大人しくしています


そして、我が家のワンコ。
今日は少し気温が低くて寒かったのか、ずっと自分のベッドでお昼寝。
昨冬、すっかり自分の物にしてしまったクリッパンのブランケットを掛けてあげると
尚更安心して、ひたすら夢の世界。幸せそうです。

b0153136_20155364.jpg


ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by kana_wish | 2010-10-24 20:20 | ●DAYS
コストコクラムチャウダー
今週、二週連続のコストコへ行って来ました。

フードコートで食べたクラムチャウダーがとても美味しくて。
一緒に行った妹が、キャンベルの缶スープだと言うのでお持ち帰り。

このままの味ではないと思いましたが
まずは、そのものの味を知るために
説明書き通り、そのままお鍋で温めて頂きました。
b0153136_2134091.jpg
夕飯の残りを翌朝の朝ごはんに。スープと自家製野菜のサラダで♪


ちょっと濃すぎる感じなんだけど、牛乳を買って来なかったので
薄めることもできずにドロドロ。
確かにフードコートの味に似ているけれど、深みがないし具も少ないなぁ。
残り半分を今日、試行錯誤して味付けしてみました。
このお話はまだ後日。
[PR]
by kana_wish | 2010-10-22 21:07 | ●料理・器
11歳のタンちゃん
b0153136_18244615.jpg

昨日はタンちゃんのお誕生日でした。
11歳になりました♪

大きな病気もせずに
お利口さんに成長してくれたと、娘を想う親のように感慨深い1日でした。

いつもそばで、癒しの存在でいてくれるタンちゃんに感謝です。
これからもいっぱいいっぱい笑わせてね~

今年も健康で元気に過ごして欲しいな。
[PR]
by kana_wish | 2010-10-21 11:01 | ●MY DOG
NEW携帯
NEWと言っても、もう二ヶ月も前ですが
以前から決めかねていた携帯の機種変更をしました。

結局、決めたのはCONRANコラボのL04。
とってもシンプルなデザインで、初めはボタンが押しにくかったりで
なかなか慣れなかったんですけどね。
b0153136_2117577.jpg
待ち受けはマリメッコのHPから頂いたPC用壁紙(を自分で携帯待ち受け用に作成♪)

韓国LG社製なので、韓国語表示が出来ます!可愛い~☆
SMSも韓国語で送ることができます。
相手も韓国語対応の携帯の場合だけ。
b0153136_21162994.jpg


二ヶ月経って、やっと慣れた携帯。
全然使いこなせないけれど、とても気に入っています☆

韓国と言うと、韓国講座のお友達が立て続けに韓国旅行へ。
今日もまた一人旅立ちました!今頃はソウルの街で
美味しい物を食べているのかしら~~。久々に韓国行きたい病がMAXです。


それで・・・と言うわけでもないですが、ヒサシブリのK-POP紹介。
最近、突然思い出したように繰り返し聴いてる曲で、今とっても大好きなんです。


부활(復活)のNEVER ENDING STORY

歌っているのは、이승철(イ・スンチョル)さんで
日本ではRUIと言う名前でドラマの主題歌を歌っておられました。
今はソロの彼も以前は부활と言うグループのボーカルだったんです。

最初は単調に感じるメロディが続き、途中から伸びやかに歌い上げる。
こんな感じの曲が大好きな私。(米米CLUBの浪漫飛行とかね♪)
良かったら聴いて行ってくださいね!

 



この曲はメロディが好きなんですが、歌詞もとても素敵です。

Never Ending Story歌詞
[PR]
by kana_wish | 2010-10-17 21:53 | ●DAYS
コストコお買い物レポ
京都へお出かけした後はそのまま神戸へ・・・・
大好きな太刀魚釣りが好調との情報を得たオットが突然行くと言い出しました。

深夜0時頃スタートの釣り。
私とタンちゃんは車の中で待機・・・と言いながら、うとうと。

翌朝。
少し冷たい風と朝日がとても気持ちの良い朝でした。
前方に見えるのはポートアイランド。
b0153136_11203598.jpg
日が昇って明るくなって来たら、タンちゃんお散歩TIME!
タンちゃんの視線の先には、オット。
b0153136_11204124.jpg


今シーズン実は既に三回目の太刀魚釣り。
主婦である私にとっては「漁」だけど、オットにとって、釣りは「PLAY」。
Fishingそのものが好きなので釣果はあまり関係ないそうです。
だから、太刀魚もほとんどの人がエサで釣る訳ですが、オットはルアー釣り。

この日は、情報通り、まずますの手ごたえだったようです。
数は8匹と去年の11匹には勝りませんが、大きくて(90センチ弱位)身も厚く、
オットがさばいて、さっと炙ってくれた「太刀魚の炙り」はとても美味しかったです。
ポン酢+柚子胡椒+薬味ねぎで頂きました♪


毎年行く度に、ジョシの姿が増えて来ているなぁと思います。
神戸と言う土地柄、ストールをさっと肩に羽織ってブーツを履いて・・・・そんな
お洒落なファッションの神戸ガールズ(釣りに適した範囲の)も多いです。
綺麗なお爪で、エサの魚をささっと針に付けて、太刀魚を狙う姿はカッコ良ささえ感じます。
(私は釣った魚もエサも触れません・・・・)

まだまだ続きそうな太刀魚シーズン。
後何回神戸へ行くのかなぁ~


帰りに、コストコへ立寄りました。
朝、開店して間もない時間だったのに、既に店内はバーゲンセールのような混雑。
あの人の多さに、入った瞬間疲れてしまうんですよねー。
大きなカートがガンガンぶつかってくるのも、ちょっと辛い。
それでも頑張ってお買い物♪

■ フロッシュ食器用洗剤 3本1198円■
前回は買い忘れて、やっとやっと、買って来ました!
 
b0153136_11205123.jpg

■ 冷凍むき海老 928円 ■
最近なぜかとても海老が好き。何種類かあった冷凍海老の中で一番小粒の物。

b0153136_11205881.jpg

■ ガーリッククルトン 907グラム618円 ■ 
タンちゃんのフードですか!と突っ込みたくなるような
ビッグサイズのクルトン。

b0153136_1121445.jpg

■ さくら卵 20個385円 ■
多くのお客さんが買っておられたので、思わず買いましたが
無くなるかなぁ~。せっせとお弁当に入れましょう。
b0153136_11211184.jpg

■ シュリンプペンネ 998円 ■ 
デリコーナーの海老がたっぷり入ったグラタン。
電子レンジでチン!すると表面がカリっと香ばしくなってとっても美味しかったです。
(チーズたっぷりが私にとっては少しマイナス。よけよけしていただきました)
b0153136_11211880.jpg

■ パエリア1215円 ■  
大好きなパエリアがこんなに大量に!!ワクワク。
パエリアはお家で作った時も、マヨ+おろしにんにく+レモンで頂きます♪

b0153136_1122732.jpg



デリコーナーは前回のカレーも、今回のもお値段の割りには
美味しいですー♪でも量が多くて、どちらも食べきれず、冷凍庫に保存中。

この日は他にも、シーリーのダウンピロー(1638円)なども買ってみました。
新しい枕を探していたんだけどなかなか良いのが見つからず
安いしとりあえず見つかるまで、と購入。
オットは隣にあった固めの枕(イビキ防止効果あり!ですって。GoodJob!)
「とりあえず」と言いながらたぶんこのまま使うんだろうな~。
なかなか気持ち良く眠れたしね。

他、お水、ビールなどなども買って、満足満足のコストコでした。
[PR]
by kana_wish | 2010-10-15 12:06 | ●DAYS
東林院でろうそくの灯りに向きあう
京都にある妙心寺塔頭「東林院」へ行って来ました。
b0153136_1464613.jpg
現在、400本以上ものろうそくに灯りが灯される「梵燈のあかりに親しむ会」が行われています。
b0153136_1465518.jpg
一歩足を踏み込めば、もうそこは梵燈の幻想的な世界が広がっています。
b0153136_148531.jpg
入口で靴を脱いで建物の中に上がらせていただき、最初に拝見したお庭。
あまりにも静かであまりにも綺麗でため息が出ます。
b0153136_147199.jpg
建物の中に余計な灯りは一切なく、導かれる廊下にも
ろうそくの灯りだけが灯り、暗すぎると感じる程の光だけ。でも心が落ち着きます。
b0153136_1482262.jpg
そして奥のお庭。
最初のお庭も素晴らしかったけれど、ここはまた美しかった。
庭の奥、ずっとどこまでもろうそくの揺れが続いています。
b0153136_147725.jpg
一角にはお茶室も設けられていて、ろうそくの灯りを見つめながらお茶を頂くこともできるようです。
b0153136_1475366.jpg
お庭に面する縁側のような所に座って、
ただただ静かにろうそくに灯された灯を見つめる時間。
見学の方もたくさんおられるのに、とても静かで聴こえるのは虫の声と水の音。
じっと見つめていると、ふと涙がこぼれそうになる・・・そんな時が流れます。
b0153136_1475942.jpg
お部屋の中のお言葉。
「生きとし生けるものが自然の中で本来の生命を全うしたいもの」
山を下りて来た熊が捕殺されたというニュースを聞くにつけても、人間が長い歴史の中で
行なって来たことの罪を感じてしまいます。
b0153136_14811100.jpg

そんな事も考えながら、「梵燈」と向き合った夜でした。
17日まで開催中です。


(*お寺は三脚が禁止の事が多いので、持って行きませんでした。
 手に持っての撮影は、難しくてブレブレの写真ばかりですがこれが精一杯。
 もう少しお勉強して上手に撮れるようになりたいです。)


随分涼しくなってきて、この日はヒサシブリにタンちゃんと一緒のお出かけ。
タンちゃんが心配で、あまりゆっくりと出来ずに、駐車場へと急ぎました。
b0153136_1483218.jpg

タンちゃんは、熟睡中でした。
え?もう帰って来たの?と言わんばかりのお顔でした。
[PR]
by kana_wish | 2010-10-14 14:40 | ・・・京都
芋・栗・・・・
ヒサシブリに林万昌堂さんの甘栗が食べたくて行ってみると
「新栗までの間増量キャンペーン中」でした。

b0153136_20464313.jpg


間もなく新栗に変わるのかぁ~と思ったら、なんだかちょっと
テンションが下がったので、一番小さいサイズにしてきました♪
甘栗は大好きなので、こんな小さなサイズを買うのは初めて。
タンちゃんと二人であっという間に完食してしまいました。

そして・・・・今年も、栗拾いに行って来ました。
母と一緒じゃないと絶対辿りつけない田舎の田んぼの中の公園。
今年は、粒も小さくて、実も少なくて、そして虫食いが多かったです。
それでも美味しく頂きました。今年も茹でてスプーンでほじほじ。


そして・・・貸し農園で育てていたサツマ芋を起こしました。
昨日は実家から両親と妹がBBQに来ていたので、その後
オットと妹がせっせと掘り起こしてくれました。私は見ていただけ。
思った以上に豊作で、大きさもかなり立派。かぼちゃのようなかわい子ちゃんも♪
いくつか、BBQの後の炭の中に放り込んで、焼き芋にして頂きました!
甘くてほくほくで美味しかったです。
b0153136_20491774.jpg


実家に半分持って返ってもらいましたが、それでも、
サラダにして、スープにして、デザートにして・・・・
まだまだたくさん作れそうです。
[PR]
by kana_wish | 2010-10-06 20:53 | ●家庭菜園
みちのく車旅19☆旅の終わりは美味しい海の幸
元滝伏流水で、マイナスイオンを一杯浴びて癒された後は
再びドライブをして、ブルーラインの最高地点を目指しました。
その途中から、仁賀保高原が一望できる場所がありました。良い眺めです。
b0153136_2095056.jpg

その後、上へ行けば行く程、天気が悪くなって、終点の5合目は霧雨が降っていて
晴れていれば、男鹿半島や佐渡島までも見えると言う眺望を楽しめず残念でした。

数日間に渡って、自然を満喫してきた東北旅行もそろそろ終わり。
鳥海山を下りて、海沿いの道を南下して滋賀を目指しました。

が、その前にもう一度立寄りたい場所が。
一番初めに行った新潟のお店。
ちょうど、新潟に入ったのが夜だったので、最後のご飯をこちらで頂くことにしました。

好きな物を選んで盛り合わせてもらったお刺身。
本マグロ、サーモン、かつおのたたき、うに、とイタダ。
ここのマグロが本当に美味しくて、今でもオットと「新潟に行きたいね」と時々話す位。
b0153136_2095864.jpg
「氷下魚」の一夜干し。
なんて読むかわかりますか?「コマイ」と言うお魚です。
魚を見れば、ほとんどの魚を知っているオットが名前を聞いても知らなかったお魚。
北海道で採れるタラ科のお魚だそうですが、味は・・・・私は苦手。お酒のアテと言う感じ。
b0153136_2010395.jpg
地鶏の焼鳥。1回目の時、オットが注文していて、とても美味しいからと
勧められて食べてみたら、本当に美味しかった。
こちら、海の幸だけじゃなくて、何もかもが美味しかったんです。(注:コマイを除く)
b0153136_20107100.jpg
新潟産枝豆のぺペロンチーノ。
枝豆を皮ごと炒めるという斬新さ。とても美味しくて、夏の間、菜園で育てた枝豆を
収穫しては、この調理法をしていました。簡単でオススメです♪
b0153136_20101332.jpg


この日、新潟はちょうど花火大会でした。
海の方で行われていたようですが、それほど背の高い建物がない駅前付近は
ちょっと場所を選べばどこからでも綺麗に花火が見えました。
駐車場に車を入れてから、しばらく花火を楽しませてもらってからご飯に。
思いがけず旅先で見る花火はとても得をした気がして、嬉しくなりますね。

結局、この日は初日と同じ駅前のホテルに宿泊をして翌日帰る事になりました。

こうやって、行き当たりバッタリみちのく車旅が終わりました。
新潟からは6時間半程で自宅に到着。

もっと遠いかなと思っていた東北ですが、行きも帰りも色々立寄りながらの
青森までの行程だったので、結構近かったなと言うのが印象です。


今回の旅行では、本当に美味しい食べ物にたくさん出会いました。
きりたんぽ、稲庭うどん、青森にんにくなどの他、色々な海の幸も買って来ました。

帰宅した日は、早速買って来た海の幸を頂きました。
牡蠣を焼いて。仕上げにガーリックバター&おしょうゆをたらしていただきました♪
旅の疲れで、炭をおこすのが少し面倒だったので、お庭でカセットコンロで。
b0153136_20101829.jpg

こちらは、海沿いの小さな民家の軒先で売られていたハタハタ。
頭が地面に付きそうな位に腰が曲がった、気の強いおばあさんが
ご自分で作っておられるそう。
「うちのは、他のと全然違う!毎年、買いに来る人がいっぱいいるんだ!」と
方言で自信たっぷりにおっしゃっていましたが、
今までに食べたどんなハタハタよりも、どこで食べたハタハタよりも美味しかったです。
お店の名前も、正確な場所も確認していないんだけど、もう一度通ればきっと分かるかな。
b0153136_2010268.jpg



東北旅行記。
今日でおしまいです。

旅が終わってから間もなく二ヶ月。ダラダラと続いた旅行記を読んでくださった方
ありがとうございました。
[PR]
by kana_wish | 2010-10-02 21:01 | ・・・10年8月東北