<   2011年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧
歌声に感動!
22歳の韓国人青年。
その歌声に私、涙してしまいました。

色々な所で取り上げられているようなので、もうご覧になった方も多いかもしれませんが
もし、初めてだという方がおられたら、何も聞かず何も読まずに
まずはこのyoutubeの動画を見てみてください。

韓国のオーディション番組に出演した、一般の男性が歌っています。
自己紹介などのシーンが長いのでまずは
2:48辺りから、再生してみてください。



いかがでしたか?
ただ歌を聴いてどうだったでしょう?

私は先に彼の生きてきた背景を知ってしまったので
先入観のない気持ちでは聴くことができませんでした。

歌い始める前、彼は自分の生い立ちについて、質問に答える形で説明しています。

3歳で施設に預けられて、両親と離れ離れになったこと。
5歳の時に、その施設を飛び出したこと。
それからたった一人で生きてきたこと。
ガムなどを売って生活してきたこと。
学校という物に初めて通ったのは高校であったこと。
階段やトイレで寝ていたこともあったこと。

などなど・・・・
弱々しく、細々と不安気に答える彼が
歌が始まった途端に、別の人のように輝きましたね。

私は、何気なくこの動画を見ていて、
彼の質疑応答にぐいぐい引き込まれ、歌が始まると、体が震えて涙が出ました。
こういうこと、あまりないので、自分でも驚きました。

彼の生い立ちを聞いてしまったから?だから?
と自分に質してみましたが、それはどうかわからない。
だけど、何度見ても、初回程ではないけれど震えるし感動する歌声です。

歌の後、審査員の第一声が

「ただ、チェ・ソンボンさんを抱きしめてあげたいです。」と言う言葉だったのもとても印象的。

彼のこれからの人生が幸せで素晴らしい物になればいいなぁと思います。


サラ・ブライントマンの「Nella Fantasia」
彼が歌ったこの曲は、大好きな曲でもあって・・
サラ・ブライトマンが歌っているこの歌がというよりも
元の映画「ミッション」で使われた曲「ガブリエルのオーボエ」がとっても好きなのです。

韓国ドラマ「ベートーベンウィルス」を観たのですが
そのドラマの中に使われていたこの曲に胸キュン。
それから、この曲のCDを買い、ドラマのOSTを買い、そこから
クラッシック熱が久しぶりに再燃しております~♪まだ継続中・・・・♪
スケートの安藤選手のショートプログラムにも使われていました。




[PR]
by kana_wish | 2011-06-30 14:57 | ・・・韓国あれこれ
初夏のソウル
ただいま!

16日(木)~20(月)まで4泊5日のソウル旅行へ行って参りました!
日本が荒れ模様で肌寒かった位だと言う数日間、ソウルはびっくりする程暑くて
しっかりガードしていたのに、手がうっすら日焼けしちゃう位でした。

1年半ぶりのソウルは本当に楽しかった。
まだ帰国していない旅の真っ最中に「今度はいつ来る?」なんて
考えてしまうのも韓国ならではなのかもしれません。

また旅記録にお付き合いください。
まずは、途中で中断している北アルプスの記録をお先に・・・



b0153136_22212198.jpg

[PR]
by kana_wish | 2011-06-24 22:16 | ・・・11年06月ソウル
行って来ます
旅記録の途中ですがちょっと旅行してきます。
ブログ、数日お休みします。

北アルプスの続き&新しい旅の記録は帰宅後に。

行って来ます!
[PR]
by kana_wish | 2011-06-15 23:21 | ●DAYS
北アルプスその3/奥飛騨で美味!
順番が前後しますが
ロープウェイに乗る前に、途中通りかかったうなぎ屋さんでお昼ご飯を頂きました。
新穂高温泉の「うな亭」さん。
b0153136_083986.jpg

お値段によって大きさが違うとのことで
「1匹入ってます。オススメ」と書かれたうなぎ上丼(1500円)+肝吸(200円)。
ふっくらと肉厚で皮はパリッと美味しかったです。
帰ってからネットで見ていると、温泉で数日泳がせている・・・って。本当!?
b0153136_081756.jpg

店内はちょっとレトロな民芸調?ゆっくりと時間が流れている美味しいうなぎ屋さんでした。
b0153136_082824.jpg


ロープウェイを降りてからは、新穂高温泉と同じ奥飛騨温泉郷の中にある平湯温泉へ。
こちらではおやつに・・・・
b0153136_013673.jpg
温泉卵をいただきました。
普通の温泉卵・・・・(苦笑)
b0153136_0132071.jpg


そして・・・早くも夜ごはん。
平湯温泉はお宿は多いですが、食事を出来るお店はそう数がありません。
翌日は早朝より予定が入っているので、この日はお宿は取っていないので、食事処でお夕飯。
b0153136_0152883.jpg

平湯バスターミナル横の「よし本」さん。麺類やどんぶりなどの軽食という感じ。
季節限定の「山菜のてんぷら」をいただきました。
やまうど・ふきのとう・たらの芽・わさび葉・・・他・・・たくさん入って1000円!
今の季節しか頂けない地元で採れた山菜。風味豊かな天ぷらでした。
一緒におそばを注文していただきました。美味。
b0153136_015375.jpg


さて・・・つづきは翌日へと・・・・
[PR]
by kana_wish | 2011-06-14 23:58 | ・・・11年6月新穂高・上高地
北アルプスその2/新穂高で水芭蕉
展望台となっている屋上から降りて来ると、木々の間から雪山の連なりを望む事が出来ます。
西穂高口駅には、千石園地という散策路があります。
b0153136_12412849.jpg
水芭蕉が顔を出していました。
まだまだ雪が残っているので、見られたのはほんの少し。
純白が美しい水芭蕉。実物を見たのは初めてで、嬉しかったです。
b0153136_12413747.jpg
アップで撮ってみました。
この純白の部分は花ではなくて、お花は真ん中の筒状の部分なんですって。
b0153136_12414734.jpg
ふきのとうも雪の中からこっそりと顔を出しています。
ここは今、やっと春がやって来たのですね。気温は11度でした。
散策路を奥へ進むと、登山口となっているそうで、この日もたくさんの登山家の方を見かけました。
b0153136_12415827.jpg
第2ロープウェイは2階建て!100人以上が乗れるんですって。
この中からも360度、どちらを見ても絶景が広がっています。
b0153136_12595534.jpg

第1ロープウェイと第2ロープウェイの間にあるしらかば平にも散策路がありました。
白樺が美しく枝を広げて、高原の雰囲気。
b0153136_1242698.jpg
藤もとても綺麗に咲いていました。
そしてここには無料足湯コーナーがあって
素晴らしい景色を眺めながら、のんびりと足湯で寛ぐ事が出来ました。
b0153136_12421490.jpg

とっても満足の新穂高ロープウェイ。
雪がもっとたくさん残っている春や
紅葉が美しい秋や
雪がたくさん積もって真っ白な世界が見られる冬・・・
それぞれの季節に訪れてみたいと思う最高に素晴らしい場所でした。

つづく・・・
[PR]
by kana_wish | 2011-06-13 13:05 | ・・・11年6月新穂高・上高地
北アルプスその1/新穂高ロープウェイ sanpo
梅雨の合間、1泊2日で北アルプスの山々を見に行って来ました!

滋賀から名神・東海北陸道を通り、高山を経由して平湯温泉。
遠くには雪山が見えて来ました。
b0153136_21502972.jpg
さらにそこから30分弱で新穂高ロープウェイ乗り場に到着します。
2つのロープウェイに乗って山の上を目指します。
b0153136_21504925.jpg
2つ合わせて高低差は1000メートルを超えますが10分ちょっとで到着。
アッという間に標高2156メートルの展望台へ!
b0153136_2151798.jpg
少し雲が厚い空でしたが、それでも青い空をバックに残雪の北アルプスが広がる景色は
ただもう圧巻で、口から洩れるのはため息だけ・・・・
b0153136_21511835.jpg
3000メートルを超える山々が目の前に連なっていて
映画「岳」を見たばかりの私は、またまた山に憧れる気持ちがMAXに・・・!
登山がしたーい!と言うと、すかさず「無理無理」と隣から声が。
そうなんですけどね、無理なんですけどね、でも、こんなに風に
山を登る人の気持ちの何万分の1かもしれないけれど、その気持ちを分けてもらえる場所へと
連れて行ってくれるロープウエイに感謝したり。
b0153136_21512992.jpg
こちらの方向には槍ヶ岳や中岳など、そしてもっと右方向へ目をやると
焼岳や乗鞍岳が見えていて、まさしく360度パノラマが開けています。
b0153136_21513960.jpg

本当に、素晴らしいとしか言えない天空の世界。
山はやっぱり午後になると雲が出てくるそうで、この日も午前中はもっと快晴だったそうです。
(私たちが行ったのは14時位でした)
もしこれから行かれる方がおられたら是非朝を目指して行ってくださいね~
[PR]
by kana_wish | 2011-06-12 22:13 | ・・・11年6月新穂高・上高地
収穫--ソラマメ
アッという間に6月。
毎日雨がしとしと、ざーざー降って鬱々してしまうような
でも、実は雨の日が好きなので、心がすーっと落ち着くような複雑な気持ちの毎日です。

今日も、菜園からの収穫。

ソラマメ。

本当はもっと成長してから採るんだけど訳あっていくつか早目の収穫です。
今年は異常な程に寒く、雪が多かった冬のせいで、形も表面も不格好です。

b0153136_20541050.jpg


でもやっぱり自分で育てたお野菜は愛着があって、お味もGOOD!(な気がする・・・・)
ソラマメの形ってとっても可愛い。
b0153136_213438.jpg


スモークサーモンと一緒にパスタにしていただきました。
ちょっと茹で過ぎて、バラバラのソラマメさん・・・・ごめんなさい。
b0153136_214420.jpg

[PR]
by kana_wish | 2011-06-01 21:01 | ●家庭菜園