人気ブログランキング |
<   2012年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧
【DOG】クッシング症候群症状その1
b0153136_15542711.jpg


クッシング症候群には本当に様々な症状があるようです。
タンちゃんの病気に気づくまでについて書いてみますね。

まず、一番最初の異変は多飲・多尿でした。

思い起こせば去年の3月頃。
突然水を飲む量が異常に増加。
当時、フードをふやかして与えていたので、
それ以外にはほとんどお水を飲まなかったんだけど
突然、それ以外にもボウルに入った水をゴクゴク、ゴクゴク・・・・

動物病院へ行って、健康診断も兼ねた血液検査をしてもらいました。
それと同時に水を飲む量を1日ずつ計測。

その時計測した数日の飲水量は600ml程で。
大まかな目安として、体重1キロ辺り50mlが平均、
100ml/kgを超えると多飲と言われるそうで
ちょっと多い、グレーゾーンかなという範囲。

この時の血液検査で、胆のうの異常が見つかりました。
(血液検査→エコー検査で胆泥症)

それ以外には特に飲水量が増えるような異常は見つからず。
私もネットで調べて、クッシングを疑っていましたが
先生からもその可能性もあるけれど、
その時、他にクッシングを疑う症状が何も無いこと、
この状況でホルモン検査をしてもはっきり出ないことが多いこと、
またもしクッシングだと確定しても積極的な治療を行う段階ではないこと、
などの説明を受けて、要観察となる。


もうひとつの症状。

元々すごく食べるのが大好きで食欲旺盛なタンちゃん。
秋と冬に目を怪我した際に
ご飯を食べても、もう少しちょうだい!と鳴くのが
目に良くない(眼圧が上がるため)と
ちょっと吠えたら、少し与えるということを繰り返したせいで
怪我が治った後も、異様に欲しがるようになりました。

ずっと続けて鳴き続ける訳ではないけれど
しばらく鳴いて、もらえないと、寝て、またすぐに鳴く。
ひどい時は3時間位、鳴いては止めて、また鳴いて。の繰り返し。

異常な食欲についてネットで検索してみると
最近増えているという犬の痴呆の症状に当てはまります。
そういうと、ずっと前は、「もっと欲しい」と訴える時は
きゅーんと鳴いて、申し訳なさそうに「ワン」という程度でしたが
写真のように目をむいて、私に向かって来ます。
こんな顔で、こんなにしつこく食べ物を要求することは今までありません。
そして、高い声で単調にワンワン、ワンワン、ワンワン・・と繰り返す。

でも、私にしか言わないのです。
吠えていても私が家の外に出てしまうと、
オットがいても、両親や妹が来ていても鳴かず。
だからやっぱり甘えなんじゃないかと、
この頃、私はよくタンちゃんを叱っていました。
あまりにもしつこく、また激しく私に飛びついて来るので
一度だけ、お尻をたたいたことがあります。
手を挙げたのは一度だけですが、本当によく叱っていた。
後で病気のせいだとわかって、今でもこの時のことをすごく後悔しているし
すごく申し訳なく思っています。

先生にも相談してみましたが
怪我のせいでわがままになったのかもしれないし、
年齢的なこともあるかもしれないし。と。

毎日毎日、1日中食べ物を欲しがるタンちゃんに疲れ果てていました。
朝からあげてもあげても欲しがる。
でも無制限に与えられる訳でないし、もうどうしていいのかわからなくて、
毎日悲しくて、私の方が泣いてばかりいました。


*その後のタンちゃんの日常は
ゆらりと暮らすタンタンの日々
http://ameblo.jp/bluemoonwish/
で綴っています。



【memo】
4月21日(土)    朝:トリロスタン20mg 飲水量:200ml 投薬3日目
4月22日(日)    朝:トリロスタン20mg 飲水量:300ml 投薬4日目
4月23日(月)雨  朝:トリロスタン20mg 飲水量:325ml 投薬5日目 診察:順調投薬続行
4月24日(火)晴  朝:トリロスタン20mg 飲水量:365ml 投薬6日目
4月25日(水)晴  朝:トリロスタン20mg 飲水量:250ml 投薬7日目
4月26日(木)雨  朝:トリロスタン20mg 飲水量:300ml 投薬8日目
4月27日(金)晴  朝:トリロスタン20mg 飲水量:250ml 投薬9日目
by kana_wish | 2012-04-28 15:53 | ●MY DOG
日々
b0153136_10373567.jpg
お庭のお花も満開



タンちゃんの件、色々ご心配おかけしてごめんなさい。
祈るよと、コメント、メールくださった皆様、どうもありがとうございます。
メッセージを頂くたびに、パソコンの前で
涙が止まらず、「大丈夫」と言いながらもやっぱり
辛かったんだなと自分の気持ちに気づいたりしていました。

タンちゃんは元気です。
何もない日々が本当に幸福なんだとつくづく感じています。


今日からGWですね。
楽しい休日を過ごしてくださいね。

うちは1日だけ、間の平日にお休みがあるだけですが
タンちゃんと気持ちの良い、この季節を楽しみながら
ゆらゆら~と過ごしたいと思います。

溜まっている色々なお出かけ、アップしたいなぁー。
GW明けに久しぶりにアクセスしたら、記事増えたね~って
言ってもらえるように・・・がんばり・・・、頑張れたらいいな。
by kana_wish | 2012-04-28 10:38 | ●DAYS
がんばるよ!
b0153136_20112527.jpg


また、少し日にちが空いてしまいました。

一難去って、また一難!?
タンちゃんにまたひとつ病気が増えました。


クッシング症候群。
ワンちゃんと暮らしている方なら、
きっと一度は耳や目にしたことがあるであろう
割とメジャーな病気です。


ネットなんかを見ると
難病とかいう文字も見かけて、ちょっとショックでしたが
でも、先生からも

癌なんかみたいに、日に日に進行するような病気ではないし
今の段階でそれほど深刻に捉えないでいいですよ。

と言ってもらって、今は前向きに病気を受け入れています。
この間の目の怪我の方が、何百倍も落ち込みました。

本当に元気です。
自分でも驚く位。
タンちゃんもとても元気です。

だから、どうか心配しないでね。
私は大丈夫。

でも、少しだけ、お願い。

タンちゃんが少しでも長く今のままの
暮らしを保てるように
祈ってもらえたら嬉しいです。


厚かましいお願いでごめんなさい。


今日は新月。
これから、私もお願いごとを書いて祈ろうと思います。


*その後のタンちゃんの日常は
ゆらりと暮らすタンタンの日々
で綴っています。





【memo】

4月17日(火)晴  飲水量:400ml
4月18日(水)晴  飲水量:350ml
4月19日(木)曇  朝:トリロスタン20mg 飲水量:400ml 投薬開始
4月20日(金)雨  朝:トリロスタン20mg 飲水量:300ml 投薬2日目
by kana_wish | 2012-04-21 20:21 | ●MY DOG
若返りタンちゃん
皆様、
タンちゃんの怪我日記へのコメント、メールありがとう。
読んでいても、きっと気持ちの良い話じゃないし
コメントやメッセージ、し辛い内容だったと思います。
なのに、本当にありがとう。
ブログっていいなーぁ。


b0153136_1055430.jpg



さて、普通の日記・・
と書いて、また病院ネタですが(笑)
昨日は去年春から通院している胆嚢の診察日でした。


久しぶりだからまず眼を見ておきましょう。

と言われて
一瞬、緊張・・・

あぁ、良いですねー。と先生、笑顔。

先生が自分のワンコのように喜んでくれると
飼い主としても本当に嬉しくなりますね。



今日のタイトルですが、
そうそう、写真は、昨日、病院で携帯で撮りました。
右目、ちょっと表面のにごりは残っていますが、とても綺麗です。
タンちゃん、いつもよりYoungに見えませんか?

最近、目立っていた眼の上の白髪。
手術の時に剃毛をしたおかげで(?)、白髪が目立ちにくくなって!

1ヶ月以上経過しても、元に戻らないので
もう伸びないのかなぁと先生に確認したところ
少しずつ戻るそうで、あぁ、残念。
(でも片方だけって言うのもね)


こんな風に
今日も大きなお目目で、家族をメロメロにして
まんまと食べ物をゲットんするタンちゃん。
12歳の春も元気に過ごします!
by kana_wish | 2012-04-07 10:16 | ●MY DOG
動物病院眼科受診
b0153136_937997.jpg

タンちゃんの怪我から五日後、800段の石段を登ってお参りに行って来ました。@立木山



3月12日。
大阪門真市にある動物病院の眼科(高度二次診療)受診です。
朝9時の予約です。

二日前、地元の病院の診察の際に、目が見えていることもわかり
「良い治療法が見つかるといいですね」と送り出していただきました。

角膜穿孔その3
by kana_wish | 2012-04-06 10:31 | ●MY DOG
ボストンテリア角膜穿孔その2
b0153136_1081312.jpg

昨日は、ちょっと怖いお話を書いてしまって
しかも、途中で終わってしまったため、余計な心配を掛けてしまったようです。
ごめんなさい。

タンちゃんの目は、
もちろん完全に元の状態に戻った訳ではないんだけど
今は目の事では通院もしていないし、エリザベスカラーもつけてないし
普通にお散歩にも行っている位なんですよ!!!

一昨日、コストコで新しいベッドを買ってみました。
初日こそ、警戒して入ってくれなかったのだけど、今はこんな風に寛いでます♪
落とした足がかわゆいでしょ(笑)
結構、ガッチリとした作りで、ベッド本体の底には低反発クッションが入っていて
中のクッションもヘタレにくそうなふわっと加減。なかなか良いな~。
実は、コストコで1580円位だったのよ。カバーも外してお洗濯OK♪
b0153136_1082199.jpg


では、昨日の続きを。

角膜穿孔その2
by kana_wish | 2012-04-05 10:42 | ●MY DOG
怪我・・・再び
b0153136_113639.jpg

この大きなお目目が・・・


桜の便りもちらほら聞こえる季節になりました。
お久しぶりです。

何の予告もなく、長い間、ブログの更新をお休みしてしまいました。
2月に、タイトルにもあるように
タンちゃんがまた眼を怪我してしまいました。

幸いにも、怪我は良い方向へ進み、今は元気にしています。

ただ・・・
秋の眼の怪我以来、
周りに神経質過ぎるよ。といわれる位に注意を払っていました。
それこそ、目の前の小さな小さな小石さえも取り払うような
過保護さでいたのに、今回、お散歩中に私の目の前で
起こった怪我に、自分が情けなくて、
また手術やなんやとタンちゃんに怖い思いをさせてしまった事が
申し訳なくて、何度もここに書きかけては
そのときの気持ちを思い出すと辛くて、なかなか書けずにいました。
それほどに今回の怪我はシビアで、「快復」という言葉を聞くまでの
時間が本当に辛くて、大げさではなく地獄のように思える毎日でした。


ちょっと・・・かなり、長くなりますが、怪我のこと、記録のために
書いておこうと思います。

今日は暗い日記になりますが、またこれからは
以前どおりの更新をしていければなと思います。
どうぞよろしくお願いします。

角膜穿孔その1
by kana_wish | 2012-04-04 11:36 | ●MY DOG